魔界王伝3 攻略 私的メモ


魔界王伝3 攻略 私的メモ
by ゲーム好き
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

予知夢 記録用

今回は竜巻です。
場所は長野県。

前のアメリカで起きた竜巻被害ほどではないですが
人的被害が少ないと夢に出てこないのでこれも心配です。
期間は今日から3ヶ月後までです。



[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-28 00:46 | その他

IS6.ReReLeased それなりダンジョン その2

しばらくPC版 sacred2 Ice&Blood はお休みして
現在IS6.ReReLeased それなりダンジョンをプレイさせて頂いております。

スタメン5人もLv40台まで育ちダンジョン探索も結構進んで
B8に到達した所で敵が強くてB7辺りでトレハン&ステ上げ中です。
他にNPCから教えてもらったサブダンジョンにもいけるようになりここの敵も攻撃が強くて
特にEventボスには見事にブレスで焦げ焦げにされましたw
まだまだ修行が足りないみたいです。
今度装備整ったら再チャレンジしたいと思います。
後半になるにつれやり応えが出てきました!
いやまだ中盤かな。


このゲームはキャラ設定info(3行)や武器名などいつでも自由に文字数制限内で変更できます。


今回5人のスタメンは一応キャラ設定をしておりまして、
名前は、 まっほ まほうびん わんこ らいおんちゃん ねこくん の5人です。

まっほとまほうびんは姉妹で、まっほが姉まほうびんが妹。
名前の通り二人とも魔法使い設定で、まほうびんは姉のまっほより絶対強くなりたい!と
日々魔法の修行に明け暮れているまほうびんのように常に熱い心を持った女性であります。
(しかし実力では既にまほうびんの方が上回っているのですが、本人は気付いていない)

逆にまっほは魔力は確かにすごいのですがあまり闘いに興味がなく優しいお姉さん。


次にわんことらいおんちゃん
山奥の富豪の別荘で飼われているペットです。
わんこはオスでらいおんちゃんはメスです。
お互い気になっている関係です。
2匹とも前衛設定です。

次にねこくん
富豪の別荘で働いている使用人です。
何でもてきぱきこなし器用でとても素早いのでらいおんちゃんがねこくんと命名。
(本人はねこくんと呼ばれている事を知りません)
こちらは鍵開け専門です。


なぜこの組み合わせでそれなりダンジョンに潜るようになったのか
こちらinfoを見て頂ければw
a0314481_18482869.png
a0314481_18490097.png
a0314481_18491457.png
a0314481_18492416.png
a0314481_18493343.png

とこんな感じで自由に設定できます。

このゲームのダンジョンは入り組んでいて結構大変で、
大事な物もまだ全然集まってなくて全部集める自信はないけどおもしろいので
引き続きこのPTを育てて遊ばせて頂こうと思います。








[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-26 18:54 | フリーRPG

IS6.ReReLeased それなりダンジョン


Y's様製作
IS6.ReReLeased それなりダンジョン
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se507973.html

今日はY's様製作
IS6.ReReLeased それなりダンジョンのご紹介です。

このゲームの最大の特徴は育成の自由さにあります。
初期キャラ作成時に各キャラの個性を設定していくのですが、
冒険中にどういう行動を取ったかでステが上がっていくシステムで、
レベルアップ制ではないのでこの個性分の差は後でどうにでもなります。
ただしレベルに関係する魔法もあるのでレベル自体が無意味なわけでもありません。

(詳細は不明ですが武器のみ使用でも成長速度は遅めですがMPがちょっとずつ上がっていってるので、単にこれを使えばこのステが上がるという単純仕様ではなく、敵から攻撃を受けたり与えたり、敵や技の強さ、種類などでも得られる経験値が違っていてその場面の組み合わせが様々みたいで、このへんもNPCとの会話やマニュアルにも書かれているのでだんだんわかってくると思います。行動によって確率で上がるステもあるみたいです。
ただし選んだ属性は変更できないみたいなのでその分効果量に影響してきます。


このような制限がほとんどない(全然ないわけではない)ゲームの場合やり込めばほとんど同じ(ステMAX)に育つのはパターンとしてよくあるのですが、それに至るまでにどれだけプレイヤー側に選択肢の場面があるかでおもしろさがまた変わってくると思います。


そういう選べる場面の多さと適度な制限のバランスが絶妙で好みのゲームであります。



5人PTを組めますので最初にキャラ登録から5人分作成。(自由)
作り終えたらそれがセーブされますのでゲーム起動直後の冒険を始めるを選んで
作成したキャラの中からスタメン5人までをクリックして選んで、スタートボタンでゲームを開始できます。

ここらへんも全部マニュアルに書かれてますので必読です。


そしてもう一つ、このゲームの特徴として移動システムがあります。
かなり独特なのでマニュアルは必読です。
ここを乗り切ればこの手のゲームが好きな方はまれる確率は高いと思います。
(マウスをクリックしながら上に少し動かすと下に進んだり、マウスをクリックしながら左に少し動かすと右を向くなど、前後だけならマウスホイールで移動がやりやすいです。この部分や攻撃枠の大きさなども育成の自由さと同列に捉えプレイヤー側に選択肢を与え、オプションから自分好みに設定できたら最高だった。もう慣れたけどw 個人的には雑魚敵が沈んでいく速度がもうちょい速ければ戦闘がよりスムーズになり嬉しいです



※かぎ付き扉の開錠システムについてマニュアルの説明でわかりにくい方
a0314481_22212131.jpg
マニュアルの上の画像で説明すると
鍵を選んで水色の小さな点(鍵穴)を左クリックで押し続けてると、
まず大きな青い水色の点が鍵穴の周りを周回しだします。

次に波紋(細い線の輪)が鍵穴を中心に現れて徐々に大きくなっていきますので
この細い線と周回する大きな青い水色の点が少しでも重なっている状態でクリックを離すと開錠成功となります。(この鍵は壊れます)


※アイテム購入や魔法の装備の仕方について
アイテム購入方法や魔法書購入後どうやって使えるようにするのか少し迷った記憶があるのでここも書いておきます。

まず購入画面
最初はこういう画面が出ます。
ここからマウスの中央ホイール操作で買いたいアイテムを選んでもいいですし、画面左にカーソルを移動させて買う事もできます。
a0314481_22392430.jpg
画面左にカーソルを移動させた場合の購入画面。
a0314481_22433953.jpg


次に魔道書の使い方です。
使いたいキャラを画面下からクリックして選んで、魔法をクリックするとこのような画面が出てきます。
a0314481_22464577.jpg
次に赤枠で囲んだ部分どこでもいいのでクリックすると購入した魔道書が表示されますのでクリックすれば覚えます。(必要容量が足りない場合は覚えられません。この画像の場合4/6となっていて残り枠2しかありませんので3枠以上必要な魔法は今現在覚えられないという事になります。)
a0314481_22485818.jpg




他に最初に覚えておくと便利な操作はマウスホイールで
装備欄などで他の仲間の装備欄をすぐ出せるページ送りや、アイテムの購入数調整や、移動時の前進後退など何かと便利です。



戦闘終了後に回復魔法など仲間に連続して使いたい場合、使用する魔法を左クリックを押し続ければ【連続使用】の選択肢が出てくるのでそれで連続使用ができるようになります。(デフォは1回1回選択しないといけないので便利ですのでぜひ覚えておきたい操作です)同じくこの操作から魔法の順番を入れ替えたり消したりできます。装備品の場合は倉庫に送ったり捨てたりできます。



NPCで個別にお金で全回復する場合、MPを使い切ってから回復すると、序盤は費用対効果で経験値的にちょっぴりお得な様に感じます。(序盤 MP満タン時 全回復費用3リーフ、MP0時 全回復費用4リーフで1リーフしか違わないのでMPを使い切って集中や魔力を鍛えてから全回復するのもあり、全員回復する場合はLv依存になります



あとこれは操作ではないですが、帰還アイテムがなく、序盤に拠点に戻るにはセーブしてタイトル画面に戻って階層の移動場所に戻って拠点に移動という作業が必要になりますが、戦闘中やられても戦闘後HP回復魔法で生き返ったので回復魔法さえあればいちいち拠点に戻らなくても探索を続けられる。(序盤鍛冶ボスで燃料切れを起こしましたw 初見で学んで次は計画的に物資やら詰め込んで潜る形になりそう、最初のダンジョンの抜け道は出戻り用の近道だったのねw)

※B2から行ける地下都市はかなり入り組んでいますが、魔道書が買えるNPCから幻衣の魔道書で、グループリーダーのLv以下の敵と出会わなくなる魔法(使用後でも既に認識している敵は一度出現しますがその後効果が発揮され条件の敵と遭遇しなくなります)が使えますので、これでじっくり探索できると思います。またこのフロア内からエレベーターでB1に戻る事ができます。B1の主を倒すと以降拠点に戻れるB1からでもこの区域内に入る事ができ、エレベーターでB4まで移動可能になります。


宝箱は拠点に戻ると再度とれるようになる。
序盤はB2までの宝箱漁りで資金集めや装備や魔道書などを揃えました。
※アイテムの種類の所持上限は50まで、51種類目からは取得してもなかった事になるので、予め倉庫に送っておくなどして常に空きを作っておきましょう。


右クリック=探索 
NPC表示上で人物が現れたりEventや仕掛け等探索ボタンを押さなくても右クリでおk。


最初は装備品のinfoがほとんど表示されないので3人くらい装備欄【他】に鑑定眼鏡を装備させると重複効果で鑑定Lv3になりある程度表示される様になります。

改造が出来るようになって迷ったら再度マニュアルを読んでみる。
改造欄のいろんな記号は素材の種類を記号化した物で、強化に失敗して変化なしと表示されても使用履歴は残る。

※改造の【変化なし】とは(詳細は不明)
選択した装備品に付かない効果や既に改造上限Lv(鑑別Lv4など)に達している効果が選択された場合に表示されるみたい。(間違ってるかもしれません)

素材毎に4つの改造効果があり、武器、防具によっても効果が違う場合や、変化なしの履歴だけが残っていて無効果の場合もあるので、改造された装備品を拾って効果が気になる方は、序盤は鑑定眼鏡をたくさんのメンバーに装備させて鑑定Lvを上げて、元の無改造の装備とどう違っているのか確かめてみましょう

ステータス関係の注意点は、ハートマークの部分の属性抵抗値が高いと
回復魔法の回復量にも影響するようです。



ざっとですが序盤これらの項目だけでも簡単に理解しておくとよりスムーズに進めると思います。
どこでもセーブができる事もあり仕様は優しい方だと思います。
戦闘難易度は中盤くらいまでは優しいですが終盤からはがらっと変わり普通に死ねますし、全滅できます。


より厳しさを求められる方は現状難易度変更がないので、1人旅や改造禁止、セーブは拠点に戻るまで使用しない、などなど自分で好みに合った縛りを入れて遊んでみるといいかもです。
これらも含めた全体的なバランスは絶妙だと思いました。


個人的にはアイテム売買がしづらいのと倉庫からの取出しが1個ずつではなくて倉庫枠からクリックで選んでパッと取り出せたらいいなと思います。
戦闘に関しても現状ウェイトが多くもっさりとしているのでもっとスピーディになればいいなと思います。(戦闘開始で敵を判別する待ち時間と敵を倒した時の待ち時間など)


このゲームは今まで遊んできたゲームのいろんな要素が組み込まれていてボリュームもすごいのでもし気になる方は一度遊んでみてください。



[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-18 22:59 | フリーRPG

sacred2 ガー犬(ガーディアン特化型) その4

sacred2 Ice&Blood再開


犬小屋から再びガー犬を連れ出します。
そしてこちらもすくすく育ちLv132になりました。


火力も結構上がってきてCAをガーディアン1本に絞っているのと初めてのビルドだったのでやっていけるのか不安でしたが想像以上にがんばってくれております。



武器はちょっと前に拾った防御無視率&致命傷率にリングソケット2個(属性変換ソケット入れると3個)ついた武器を今でも愛用しています。(良いユニーク武器かランダムエンチャでこれを超える性能の武器拾ったら乗り換えます。)
a0314481_19400410.jpg
クエストで手に入るレジェンダリー武器でお馴染みのボンスラの性能
a0314481_19454902.jpg
こっちもいいんだけど
比較すると鍛冶ソケットが1個少ないのと致命傷がないのとで上の武器を使ってます。
時々苦戦してる時に10%弱でも一気にHP減った時は、おおっ!て嬉しくなるんですw
頻繁に出るわけじゃないけど、こういう時々くらいがありがたくてちょうど良いのです。




火力は大体ですがデッドリースパイクが4,000程度

ウィークポイントブローとバトルエクステンションがコンバットアラート発動状態で
10,000~40,000

幅が大きいのは防御無視(14%でも結構出てくれます)や敵とエンチャ効果による為。


そしてレベルも上がってステも上がりリチャージ時間もだいぶ短縮されたので
ルーンを更につぎ込める状態なので火力はまだまだ上がります。

ここにきて守りの要のTエネに限界200個全部振り切って、コンバットアラートも200個ルーンをつぎ込んだところなので次から火力スキルにリチャージ時間が増えすぎない用気を配りながらルーンをつぎ込んでいきます。

デッドリースパイクはルーンをたくさんつぎ込んでリチャージ時間が6秒7秒と増える代わりに囲まれた時用の1撃必殺技みたいに育てるのもありかと思いますが、個人的にはリチャージ時間を2秒以内に抑える形でルーンを調整してつぎ込んで連射させて効果を重複させてダメージを稼ぐほうが使い勝手が良いという判断で育ててます。

そのほかのスキル ウィークポインブローはリチャージ時間が0.9秒になるように
バトルエクステンションは3秒以内になるように調整して計画的にルーンをつぎ込んでいます。



ただやはり唯一の足止めスキルのスタンの発動率が低いので
ほんとにうまく立ち回らないとボスによってはエネルギーシールドをごっそり持っていかれて消えて、HPに直にダメージを受けてすぐやられてしまいます。

だけど・・・毎回ボス戦がおもしろい。
エネルギーシールドがやぶられそうになったらきゃんきゃん言いながら逃げて逃げて逃げまくります。(ただし敵から攻撃を受けるとリチャージが止まるので周りの雑魚敵を先に片付けておくなど準備も必要で、足が早いボスもいたり、狭い通路や洞窟で出くわすボスもいるためうまく逃げないといけません。もちろん装備も属性特化型のボスもいるので臨機応変に装備しなおしてます。)そしてエネルギーシールドがリチャージされたらまたワンワン!言いながら襲いかかります。(実際は機械音だけどねw ほんとにわんこになってスキル発動音が犬の鳴き声になるmodあったら絶対使いたいですw)

※Tエネルギーシールド(バフ)スキルのシルバーのオプションについて(wiki)
http://www13.atwiki.jp/sacre/pages/23.html#id_c60b8102

↑を見て頂ければわかる通りリチャージとプロテクションを選ぶ事ができます。
(ガーディアンのCAの関連スキルである【ガーディアンの修練と戦術の知識】にポイントを振ってオプションポイントを獲得しないと、この選択オプションは選べません。)

どっちを取るか迷った場合、プロテクションを選びましょう。
戦闘中でもシールドが回復するリチャージはとっても魅力的ですが
被ダメージ減少率が上がるプロテクションは最高難易度ニオブできっと役に立つでしょう。
%効果なので2万とか3万とか被ダメの数値が大きくなればなるほど実感できると思います。

※数値的な詳しい検証結果 sacred2 やっぱり犬が好き様のブログがわかりやすかったです。
http://hillyhilly.blog29.fc2.com/blog-entry-4.html




ゴールドも迷ったらリフレクションを選びましょう。
痛い攻撃魔法を放ってくる敵に囲まれた場合でもぐんと生存率が上がります。
(プロテクションとの相性は抜群で、大ダメージ食らっても大幅に軽減してくれるし、魔法は思ってたより頻繁に敵にダメージ返ししてくれるので、結果的に火力UPにも繋がります。)


ブロンズは自由でいいと思います。
今回パルスを選んでみました。
最初はしょぼかったけど、今の時点で近くにいる敵全部に正確にはわからないけど毎秒?2,000近くダメージが出ています。
弱い敵なら近づいてただ立ってるだけで沈んでいってくれます。(このレベルになるとクエストの野うさぎでもHP1万くらいあるけどw)





ステ関係はこんな感じです。
スキル枠が金縁で囲まれているスキルは75ポイント振り切ってマスターしている証
現在早さの知識を上げています。
その後属性耐性とエネルギーシールドの知識をマスター予定です。

ただエネルギーシールドの知識のマスターボーナスがしょぼかったので、このまま全スキル+装備でブースト放置でガーディアンのCAを底上げするためにガーディアンの修練と戦術の知識を上げるのもありかな。

なんでもかんでも上げれるわけではなく、自由に振れるポイント総数やスキル取得数が決まってて魅力的なスキルが多いので悩みまくりますが、それぞれ個性が出て楽しいです。またスキルにポイントを振って行く際、振った分がんがん上がるのではなくだんだん上昇幅が狭くなるのでどこで止めるのかどのスキルを優先させるか悩みますし、かといってこの場合ガーディアンのCAを利用しているので、ガーディアンの修練を上げないとデッドリースパイクなどの攻撃スキルにいくらルーンをつぎ込んでも上昇幅に制限がかかり最初は1→2と上がっていくのですが制限にかかると50→50.6など全然上がっていかなくなるのと、先に書いたオプションポイントも得られないので、決められたポイント総数をどのタイミングでどう振り込むか悩む要素満載でかなり奥が深いです。

この適度な制限と自由度のバランス、魅力的なスキル群や複雑なスキルシステムが、同じキャラ一つにしても様々なビルドを構築したいと思わせ、それに加え様々なユニークアイテムやセットアイテム、ランダムエンチャントがプラスされる事でそれぞれ個性があるキャラに育てる事ができます。(振り直しが一切できないので失敗する事も多々あるけどw学んでやり直して少し効率よく進めた時はちょっと嬉しかったりしますwそれがまた楽しかったり^^)
a0314481_20085608.jpg


という事で鍛冶キャラとしてはもう完成していますが、メインシナリオは頃合を見てクリアしてこのままこのビルドを出来る限り育ててみようと思います。


[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-16 20:30 | sacred2

シミュレーションRPG The Battle for Wesnoth ※日本語化可

ターン制戦術シミュレーションゲーム 【The Battle for Wesnoth】 ※日本語化可
http://www.wesnoth.org/

追加アドオンもあるそうです。

詳しい説明 4gamer.netさん
http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20080807039/


【日本語化方法】有志の方々に感謝です!
http://wikiwiki.jp/wesnoth/?%C6%B3%C6%FE%CA%FD%CB%A1


まだ未プレイですが公式サイトなどいろいろ見させて頂いた所
この手のゲームでこのゲームならではという特徴的な所は
命中率回避率の殆どが30~70%で収まる所だそうです。

実力要素(確実性)より運要素を少し優先してる感じなのかな。

ロビーからプレイヤー同士の対戦もできるみたいです。


これだけのボリュームで無料ですので気になった方は一度遊んでみてください^^















[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-15 19:53 | フリーRPG

予知夢 記録用

今日の予知夢は北朝鮮に関して

夢の内容は軍服を着た兵士に囚われている北朝鮮の国民が次々に開放されるという内容でした。

食料問題がかなり深刻で、兵士も統率がとれておらず食べ物を渡すことで開放してくれました。

そして険しい山道を抜けて逃げていかれる姿が見えました。


次に見えたのは厳しい監視から開放された子供たちが

伸び伸びと素直な笑顔で大好きなスポーツを楽しんでいました。


戦争という形ではなく静かに開放されればいいのですが。

先日も北の体制批判に対するビラに抵抗して韓国に銃弾が発砲されましたが
今後の動向も気になるところです。




[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-15 19:24 | その他

予知夢 記録用

御嶽山の噴火(水蒸気爆発)についても予知夢は見たのですが
夢で火が出てなかった事と夢を見てから次の日という
あまりにも急だったため記事にはしませんでした。

ただ、まだ発見されてない方々がおられますので
自衛隊の方々など細心の注意を払ってがんばって頂きたいと思います。

またこれから登山に出かける方々はこれからどういう山に登るのか
しっかりと下調べをして自身の身を守って頂きたいと思います。


今回の予知夢は嫌な地震です。
期限は今日から3ヵ月後まで
夢で見たのは高速道路のパーキングエリアで目の前に山が見えました。
震源は都会ではないようです。
ただ、緊急地震速報が流れましたのでこのシステムがあるのは日本だけだから日本だと思うのですが前の事もありますし海外の可能性もあります。

揺れ方は最初は4程度のがたがたがたと揺れます。
そこから徐々に強くなり体感で5強~6弱位まで揺れました。
結構長く感じました。
パーキングエリアの駐車場のアスファルトが大きく割れていました。

その後今回の台風の大雨(大雨警戒で風は弱くなる)のビジョンが流れました。
低気圧は地震のトリガーになるという情報もありますが
大きな地盤の歪みを緩和して地震の震度を弱める働きもありますので
ここ続けて台風が日本列島の太平洋側を通過するのも意味があります。
(見えるもの見えないものを雨で洗い流し浄化する意味もあります)

少し前まで週末という週末はほとんど天気が悪かったのも
少しでも地震の震度を弱めるために地球を管理する高次元存在方の働きによるものです。

日本はまだまだ守られておりますが全体的な意味ですので
いつ起きるかわからない自然災害につきましては
やはり個人でできる対策はしておいてください。


[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-13 02:44 | その他

フリーRPG The Drop(RPG Maker VX Ace 英語 ローグライク)&おまけ

海外のインディゲーム探してたらこんなの見つけました。
ローグライクです。
RPG Maker VX Aceで作られていて独特な雰囲気を感じます。

【The Drop】
http://rpgmaker.net/games/4395/

【動画】
http://rpgmaker.net/games/4395/media/1302/

【Wiki】
http://www.tilde-one.com/wiki/pmwiki.php?n=Main.TheDrop




おまけ 

【To the Moon】BGM(インディゲーム)
日本語版はPLAYISMさんで売っているようです。
http://www.playism.jp/games/tothemoon/

恥ずかしながら初めて見つけたのですが心揺さぶる綺麗な音楽です。

[PR]
by cfcvw4029 | 2014-10-09 09:33 | フリーRPG
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 通りすがりのアウトラ..
by cfcvw4029 at 19:57
いただいていきます サ..
by 通りすがりのアウトランダー at 15:45
履歴書さんありがとうご..
by cfcvw4029 at 19:31
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書 at 12:22
tekさん情報ありがとう..
by cfcvw4029 at 07:23
アイテムのドロップ率とア..
by tek at 05:45
よかったです^^
by cfcvw4029 at 14:15
アタッチの200% でき..
by 暗黒面の人が友達 at 11:53
私も手探りなんでどれがい..
by cfcvw4029 at 21:13
いつも読んでます。 上の..
by 暗黒面の人が友達 at 11:58
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧