魔界王伝3 攻略 私的メモ


魔界王伝3 攻略 私的メモ
by ゲーム好き
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Windows7 辞書登録で半角カタカナを登録したのに表示されない 対処法

今日はちょっとしたお役立ち情報を♪

パソコンを使っているといろんな文章を打ち込んだりしますよね。
そういう時に役立つ辞書登録ですが、初期設定では文字変換に制限がかかっておりまして半角カタカナを登録しても変換候補に出てきません。
また変換目的の漢字が表示されないなどの不便さもあります。
既に知っておられる方も多いと思いますがその対処法です。
(Microsoft Office IME 2010とMicrosoft IME の2種類)


ツールバーの上で右クリックを押して設定をクリック。
a0314481_21481699.jpg

【Microsoft Office IME 2010 の場合】
Microsoft Office IME 2010をクリックして右のプロパティをクリック
ツールバーのツールをクリックしてプロパティからでもOKです。
a0314481_21525400.jpg
変換タブの詳細設定をクリック
(候補一覧に半角カタカナやローマ字を表示させたい場合はそれぞれにチェック)
a0314481_21564820.jpg
変換文字制限の項目で変換文字制限をしないにチェック→OKボタンをクリックで完了。
a0314481_21595111.jpg

【Microsoft IMEの場合】
Microsoft IMEをクリックして右のプロパティをクリック
ツールバーのツールをクリックしてプロパティからでもOKです。
a0314481_22034111.jpg

変換タブの変換文字制限をクリック
(半角カタカナやローマ字を表示させたい場合は候補一覧のそれぞれにチェック)
a0314481_22054651.jpg

変換文字制限をしないにチェック→OKボタンをクリックで完了。
a0314481_22070134.jpg


それでは試しに登録してみます。
a0314481_07392872.jpg

次はちゃんと変換表示されるか おつ と打ち込んで変換をクリック・・・
オツカレサマデシタm(_ _)m

このように今まで出なかった半角カタカナを含んだ文字もちゃんと出るようになりました^^

では、設定オツカレサマデシタm(_ _)m

[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-30 22:16 | その他

sacred2 ガー犬(ガーディアン特化型) その3

でっかい犬小屋からガー犬を出して冒険再開です!

クエスト わんこを助ける
a0314481_21514656.jpg



1章の右上の方にCMパッチで追加された逃げたわんこを助けるクエストです。
sacred2は猫やクマを助けるクエストはあるんですが、
わんこを助けるクエストがないので追加されたのかな?

と勝手な想像をしながらわんこがわんこを助けに行きます。
超簡単なクエストで、クリアするとあんたはぼくのヒーローだーっ!ってすごく喜んでくれます。

バカ犬って言ってたけど実はすごく心配で大事な家族だったんですね♪


少し心があったかくなった所でゴールドの2章へ突入です!



肝心の育成面はやっぱり足止めスキルが確率発生のスタンのみなので
かなりデンジャーな戦いが今もなお続いていますw
が、コンバットアラートが徐々に効いてきて立ち回りが下手な自分でも楽に感じるようになってきました。



ほんとならもうプラチナ突入してニオブ突入準備にとりかかってるレベル帯なんですが
先に守りの要のTエネと非バフのコンバットアラートにルーンを200個突っ込んである程度硬くなったら突入しようと思います。


火力に関しては敵を倒す分には問題ないです。
どこまで育つかちょっと楽しみです^^




またbalance.txt弄って店売りされる個数を3倍に変更。
いろんな所を回る手間が少し省けます。
・・・が、だからといって良いアイテムが出るわけではなく
確率の問題なのでまだ複合指や首は出てませんw

ここらへんはニオブに突入して仕上げの段階で必要になってくるので
今の所普通に狩れてるのでまだまだ先になりそうです。



ステータス Lv103時点 HP10,000 シールド8,300
a0314481_1717677.jpg


ガーディアンCA mod
a0314481_17195277.jpgガーディアンの修練と戦術の知識をマスター時点で全mod取得まで後二つの所までポイントが振れますのでコンバットアラートをバフ化しないのでここで止めて、先に他のスキルを全部マスターしてから修理→範囲拡大と完成させます。

コンボはコンバットアラート→デッドリースパイク→バトルエクステンション
(他のCAは単体で使用)
これで今はリチャージ約35秒 そして29秒持つのでこの間はほぼ回避してくれるようになりました。
でもボスによっては油断してるとこの間の6秒でがっつり削ってきたりしますので切れそうになったら逃げてますw

以前と比べると随分と楽になり物理火力もルーンをつぎ込んでいない割りにそこそこ上がってきたのでここにきてかなり楽しくなってきました。鍛冶キャラ育成とシャドウキャンペーンのクエスト動作確認も兼ねていて少しずつレベルが上がってきてるのでもしかしたら先にプラチナに行くかも。レベル差で攻撃
してこない敵が出始めたw












聞き間違いは怖いです><
a0314481_18441348.jpg

[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-28 22:14 | sacred2

フリーRPGいろいろとキャプチャ画像から翻訳できるサイト

クエスト獲得経験値10倍にしてがっつり飼育していたsacred2のガー犬に鎖を付けて
犬小屋に入れて好みのフリーRPGを探す旅に出かけておりました。


まだ未プレイで細かい部分やボリュームは ? ですが収穫は3つありました。
2つは英語、1つはAndroidアプリです。




まず一つ目は

【Vilesteel】
Armor GamesさんのDiabloタイプのアクションRPG
http://armorgames.com/play/16040/vilesteel
a0314481_2134712.jpg

SETTINGSから好きなボタン配置ができます。
最初の難易度をクリアすると次の難易度を選べるそうですが敵がかなり強くなるそうです。
またエンチャの上限も増えていくそうです。
参考コメントURL
http://blog.livedoor.jp/lkrejg/archives/65923647.html#comments



そして2つ目は

【Holyspirit】
同じくDiabloタイプのアクションRPG
http://www.holyspirit.fr/?lang=_en
ダウンロードしたLauncherHolyspirit.exeからファイルをインストールします。
インストールには1時間以上かかります。
a0314481_21442763.jpg

a0314481_21461544.jpg

a0314481_2147679.jpg





そして3つ目は

【ソウルクリスタル】
ダンジョン探索放置系RPG(アプリ内購入あり)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.taiyoproject.game.soulcrystal&hl=ja

VMwareやVirtualBoxなどで起動の場合、回転制御アプリ必須。
起動すると画面が90度回転しますのでw 
アプリ起動後に画面を横に固定しましょう。
その場合ログインボーナスなど一部文字が画面に収まりきらずに表示されませんが
プレイに支障はないかと思います。



英語のゲームに関してはいちいち長文の翻訳が面倒な場合
キャプチャ画像から文字を認識してテキストとして抽出してくれるフリーのサイトがあります。
http://www.i2ocr.com/

既に知っておられる方も多いと思いますがi2OCRというサイトです。
ただしゲームによって文字の形は様々でうまく認識してくれない場合は諦めてます。
・・・が、方法がないわけではありません。
それは後ほど書くとして先に使い方を書いておきます。

Select imageからキャプチャ画像を選んで右の赤のExtract Textをポチッと押します。
そして赤のDownloadボタンを押してTextを押してTextをダウンロードします。
その文字を全部コピーして翻訳サイトに貼り付けて一気に機械翻訳させるという方法です。
a0314481_22174536.jpg


完璧ではありませんが意味が少しでも理解できますしかなり時間短縮になります。


試しにHoly Spiritでやってみましょう。
最初のチュートリアル画面をキャプチャして英語の部分のみ切り取って保存。
a0314481_22235049.jpg


i2OCRサイトで画像を選んでTextをダウンロード。

Welcome to the HoIysp1'rit's tutorial I
You wiflleam the bases of the game.
Left-click on the screen to d1".-iplace the chamcter.

Next


少しおかしいですねw
気になる場合はおかしい箇所だけ手直ししてから翻訳にかけてください。
今回はこのまま翻訳してみます。

すると・・・
a0314481_22273743.jpg



なんとなくわかると思います。
HolySpiritのチュートリアルへようこそ!
あとはこのゲームの基本操作の説明ですね。

文字を全部打つよりかなりの時間短縮になるはずです。
これくらいの英語は翻訳しなくてもわかりますが難しい内容の文章と出くわした場合など
なんとなくでも意味がわかれば冒険も楽しくなりますし♪


またTextをDownloadせずに直接Edit Google Docsから翻訳させることもできます。
こちらは手直しはできませんがその分早いです。
臨機応援に使い分けるといいと思います。


これは英語だけではなく他にもたくさんの言語をカバーしていますので
ゲームに限らず海外のツールなどを利用する時などかなり重宝しますのでぜひ活用してみてください♪



それでは文字をほとんど認識してくれない場合の対処法です。
例えば最初のゲーム【Vilesteel】の文字はほとんど正常に認識してくれないはずです。
そこでキャプチャーした画像にシャープさやしきい値を低くしたりして文字を綺麗にするという一手間を加えます。フリーで画像編集ツールがありますのでそれを使います。

例えば最初のキャラ作成時のスキル自由取得枠のスキル説明画面
a0314481_18788.jpg

これをそのまま読み込ませると・・・
YM.|AI8AIl.BT0l.fi|£.BA'l'l'ACKSLUNG
Y(X!lW'BAKNS,lN¢1EA!NGBVAINVI~E
L|SNGME.EB'EAP(NS
I-l'lAP$"BAK!I$‘.¢DXBV%
2-l'IANflWE.A|’Gl&*Z!% BVA$‘l
TTPEPASVB

UVE4

・・・最後のユーヴェフォー><


ふ~、そして加工したのがこれ。
a0314481_1304021.jpg



そしてこれを読み込ませますと・・・
YOUARE ABLETOELEXZK MORE ATI'ACKSUSlNG
YOUR WEAPONS, INCREASING EVASKZIN W1-[EN
USING NMEE WEAPONS.

I-HANDED \V'E.»\PONS.'4l0!‘ EVASON
2-HANDED WEAPONS: -OZ)‘ EVASION

TYPE: PA$[VE

REQ 2 LEVEL 4


・・・><
でもちょっとましになりましたw

日本語訳
YOUAREはMORE ATI'ACKSUSlNGをABLETOELEXZK
あなたの武器、[EN EVASKZIN W1-を増やす
NMEE武器を用いた。

私は左利き\ V'E。»\ PONS.'4l0! 'エヴァソン
2利き武器:-OZ) 'EVASION

TYPE:PA $ [VE

REQ 2 LEVEL 4


日本語訳も読めたもんではありませんがなんとなーくわかるようなわからないようなw


と、こんな感じです。
とにかく自分がはっきりと見やすいように加工してあげれば長文などのクエスト文章などもなんとなーくわかる程度にはなったりしますので1文字ずつ打ち込むよりも結果的に時短になるのでそれで対応しています。それでも文字の形が特殊だったり小さすぎてだめな場合もあるのでその場合は地道に打ち込むか脳内変換していますw

他の方法としては、ゲーム内のフォントサイズを変更できる場合は弄って文字を大きくしたり、見やすいフォントに変更したりすることで認識してくれたりします。

この【Vilesteel】はゲーム内の文章はシャープさプラス加工のみで綺麗に翻訳された部分もありました。【Holyspirit】も同様に問題なしでした。






おまけ情報
vitamin666様を中心としたメンバーによる製作中のオンラインRPGがあるのですが
こちらも着々と進んでいるようです。
ブログのコメント欄も熱いです。

公式サイト
http://audio089.wix.com/resonance-project

すごいです@@!
デストピアオンラインも完成したら更におもしろくなりそうですしオンラインRPG好きな方は要チェックです!
[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-27 22:31 | フリーRPG

sacred2 ガー犬(ガーディアン特化型) その2

※Lv78でとりあえず鍛冶もとれたのでここでいったん鍛冶キャラ育成終了

今日の一言
a0314481_20531749.jpg
シャドウキャンペーンのクエストをやっていると時々今の地球社会の裏側がモデルになっているクエストが出てきます。N○Kのニュースでは地球温暖化で二酸化炭素がーとかイスラム国がーとか危機を煽る報道が多いけどたいていの場合、支配者層が作り上げたうそです。理由はもちろん金儲けの為です。戦争は儲かるんですよ。長期化すればするほどね・・・。彼らにとったら平和になったら困るのです。という 戦争は儲かる というクエストもあったりします。


さて、前回のテク犬はライトキャンペーンを選択していたのですが
今回のガーディアン特化型のガー犬はシャドウキャンペーンを選択しました。

理由は二つあって一つはクエストに変化をつけたかったのと
もう一つは日本語版にCMパッチを適用して以前進めなかった所が進めた代わりに
2つほど以前は進行可能だったサイドクエストが進行不能になったので
シャドウキャンペーンでこれが進行可能になるのか確かめたかったからです。


そのクエストは2章の追放者で木の切り株の宝が取れないというバグ
結果・・・取れました!
a0314481_22584159.jpg
2個目の進行不能サイドクエストは同じ2章で
王の命令のラスト王冠目撃が発生せず砦に突入できないバグ
こちらはまだ確認できてないので確認出来次第追記しようと思います。

もう一つはCMパッチで追加されたクリスマス島のりんごがとれないバグ
これは日本語版.exeとか関係なく外人さん(英語版.exe)も
取れないバグが発生しているみたいなのでわかり次第追記したいと思います。


これらのバグはキャラを作成した時点で決まるのかキャンペーンの種類で決まるのか他にも何か条件があるのかわかりませんが一度決まると難易度変更してもずっとそのままなので気になってます。




このわんこもだいぶ使える感じに成長してきたので
明日の夜にでもオーキッシュバイウェイのサイドクエストをクリアして
先にユニークマウントをゲットしに行こうと思います♪
とりあえず今日はここまでにします。


・・・やっぱり先に取りましたw
これで移動も快適!
身代わりにもなるからシールド育って安定するまで当分お世話になりますm(_ _)m
a0314481_01201488.jpg
しばらくは1章の土地に戻ってクエストが進行可能か変わった所がないかなど
確認していきたいと思います。

まだやってないサイドクエストが山ほどありますので
ここである程度セットアイテムや道中の敵から使えるユニーク武器など拾えたらいいな。

レジェンダリ?
もう落ちないかもw
前回2度も拝めたのでもう十分ですw



そして今回は確認も含めてoptionscustom.txtからvideos = 1,にしてます。
久々にブラインドガーディアンのLiveを最後まで見させて頂きました。
何回見てもかっこいいです!
a0314481_17242037.jpg


追記 日本語版.exe+CMパッチ適用
【シャドウキャンペーン進行不能 サイドクエスト  メモ用】
1章 サイリサイアム 
金貸し屋 ・死体をめぐる対立の続き

2章 グリフィンバラ
王の命令(ラスト)

ノースランド遠征 クリスマス島 りんご取得不可

3章 ルカ 爆破ミッション




[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-22 23:13 | sacred2

sacred2 ガー犬(ガーディアン特化型) その1

新しく発掘されたわんこもすくすく育ちLv47になりました。

初犬は序盤育てるのに結構苦労したんですが
今回はクエスト報酬を10倍にして遊んでいますのでめちゃくちゃ楽です♪
これによりクエストがすごく楽しみになりましたw
ここまでで大体5時間ほどかかりましたが普通にやればすごくかかります。


またデッドリースパイクの使い方もだいぶわかって
全スキル+がない序盤は拾ったセットアイテムにリチャージ速度軽減優先で鍛冶をして
2秒以内でルーンをつぎ込めばダメージも出て雑魚やボスもかなり楽に倒せるので
これでかなりスムーズに進んでいます。


スキルはテクニカルアームのプロペルドジェット以外ガーディアンスキルのみです。
プロペルドジェットは柵越え&川越えなどの時短移動用&はまった時などの脱出用に重宝するスキルです。これをスキル5枠目に入れてます。

他のスキルは1~4枠目に各種コンボに単体で組み込んで使ってます。


【ガーディアンスキル】

ウィークポイントブロウ スタン-正確性向上-衝撃力強化(予定)
(硬い敵用)

バトルエクステンション 追撃-リチャージ-追撃
(同上)

デッドリースパイク 復讐-焼き払い-連続突き
(硬い適用&集団)

コンバットアラート 防御耐性(予定)-修理(予定)-範囲拡大(予定)
(硬い敵と戦闘時に発動)

Tエネルギーシールド(バフ) パルス-プロテクション-リフレクション(予定)
(1バフの為守りの要であり常に発動)



今の所こんな感じです。
ウィークポイントブロウのシルバーmodは正確性向上ではなくクリティカルでもよかったかな?
次はTエネルギーシールド(バフ)のリフレクションを取って、その次にウィークポイントブロウの衝撃力強化で最後にコンバットアラートのmodを完成させる予定です。



その他はこんな感じです。
a0314481_16505615.jpg
筋力多めに振っています。
空きのスキル枠2枠は、予定通り鍛冶と交渉を取ります。

テクニカルアームのジョルトタッチのような安全にはめ殺しできるようなスキルがなく代わりにウィークポイントブロウのmodのスタンのみに頼ることになりそうなので今後厳しい場面も出てきそうですので耐えるために防御面はきっちりとしていきたい所。終盤はシールド&コンバットアラート(ヒット毎リチャージ装備で今の30秒から15秒ごとに出せるみたい、でも15秒ごとに発動しなおさなければいけないのでめんどくさくなった時と、経験値装備で固めたりヒット毎リチャージ装備をしなくても生存できるように装備の幅を持たせる為に一応エネルギーシールドの知識も取ってシールドを強化しておきます。)でかなり硬くなりそうなのでそこまでもっていけるかですね。武器の種類もボスの属性に合わせて数種類持っておいたほうがいいかも。アイスフラッシュとか運よく出てくれたらいいんですけどこれがなかなか出ないのですwボス戦もテク犬に比べてかなり危険な戦いですw


という事でまだまだこれからどうなるかわかりませんがいける所まで育ててみようと思います♪



おまけ画像
1章のトウェインブルックで絵描きさんが絵を描いてたので
オプションでカメラアングル操作して覗き見・・・@@
a0314481_17031106.jpg


ん~・・・




[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-22 20:09 | sacred2

sacred2 テク犬 その12 テク犬育成一旦終了

テク犬がLv174になった所でエネルギーシールドの知識をマスターしました!
これでマスターボーナスでシールドリチャージ速度が22%速くなりました。
思ってたより少なかったw
でもないよりはましかな・・・

ステ関係はこんな感じになります。
あれから装備を更に経験値仕様にしたので結果的にLvが上がるにつれてだんだん弱くなっていきましたwでもおかげで165からここまで結構早くLvが上がってくれました。
a0314481_13433653.jpg
ここまでテク犬を育ててみて感じたことはサブで取ったガーディアンのスキルデッドリースパイクがめっちゃ強かったことw

現在経験値仕様でリチャージ1.9秒なんですがリチャージ半減の効果もあって連射できるので音もダメもすごい事になります。単発火力は10000~16000で下がりましたが連射できるリチャージ速度重視のほうが狩りやすかったです。

防御面に関してはエネルギーシールドと属性耐性と防具の知識を取ってマスターしてるのでこれで十分。この場合体格強化はいらないと判断したのですが正解でした。ただこの場合回避率が上がる装備を1個は入れておいたほうがいいと思います。

次は何犬を育てようか・・・このゲーム振り直せないので毎回すごく悩みますが一つのキャラだけでもいろんなビルドが楽しめて面白いです!
そう言えば鍛冶キャラがいないので今のうちに犬で鍛冶キャラ作っておこうかな。

またPC版なのでtxt弄ればドロップ確率や入手経験値量も自由に調整できて自分仕様にできるので気に入っています。

今回は自分の目標にしてた所まで無事に育てる事ができたので大変満足しております。
いろいろ悩みまくりましたがすごく面白かったです。
ありがとうございました!



・・・そしてまたアンカリアの地に新しいわんわんが発掘されましたw
a0314481_17191588.jpg
今回はクエストの経験値報酬だけ10倍にして進めたいと思います♪
前回は何も弄らずだったのですがやっぱりクエストの経験値はもう少し多くてもいいかなーと思ったので。

さて今回のわんこはガーディアン特化型を目指そうかと思います。


どこまでいけるかやってみないとわかりませんが
絶対欲しいスキルは鍛冶、交渉の2つは取りたいので後8つのスキルをどう取るかですね。

他は防具の知識は取りたいし、戦闘技術と戦術の知識も欲しい。
もちろんガーディアンの修練はいるから残り四つ
コンバットアラートをバフ化しなければ(バフ化しない場合かけ直しが面倒ですが最終的にかなりの差が出るため)精神集中は削っていいから、
武器ペナ軽減と重症効果を期待して剣をとって、エネルギーシールドの知識と属性耐性で生存確率を上げて、後一つは速さの知識で快速わんわんもおもしろそう。移動速度が上がれば次の敵への時間も短縮されるし命中回避値+もあっていろんな面で恩恵がありますからね。

とにかくやってみなくちゃわからないのでやってみる事にしますw
今回も自分ルールで0からのスタートですので難易度はブロンズから!
ちゃんと育つといいなー




[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-20 14:06 | sacred2

sacred2 テク犬 その11 装備入れ替え

あれからレジェンド品は一つもドロップせずですが
コツコツ育ててきたテク犬が去年育てたドラゴンメイジのLv165に追いつきました!

時間はこっちのほうが少しかかったけど狩りの安定度はこっちのほうが良い!
でもやっぱり主力はデッドリースパイクですw


さて本題ですがLv160位の時に装備を再度見直してリチャージ時間-装備に変更する為にデミウルゴス式を一部はずしてセットボーナスの全スキル+11を諦めました。

火力と防御面でその分少し弱くなりましたが、リチャージ時間-装備の効果は抜群で
結果攻撃頻度が上がり撲滅速度もかなり上がりました。

例えば主力のデッドリースパイクはルーンを200限界までつぎ込んでスキルレベルは127.5
今までのリチャージ時間が3.4秒 これが2秒に短縮 火力が少し落ちたけどかなり違います。

やっぱりリチャージ時間短縮は絶大で
雑魚敵相手のトレハンも一段と楽しくなりました。


キャンペーンもクリアして今はLANのフリープレイで1時間ほどで周れる
ボスを含めたお気に入りのコースで遊んでいます。


現在の装備

指はダメージ+経験値UPの複合指は変わらず。
首も経験値UP+時間経過性-や物理防御UPなど狩場に応じたOPの複合首。

その他装備品

                     デミウルゴスから変更
a0314481_09274601.jpg

これはそのまま
a0314481_09290742.jpg

コンバットモジュールから変更
a0314481_09295675.jpg

                      そのまま
a0314481_09310186.jpg


                       デミウルゴスから変更
a0314481_09314325.jpg


移動速度と回避率がついてるのでそのまま
a0314481_09322109.jpg

そのまま
a0314481_09434244.jpg




移動速度があるのでそのまま
a0314481_09333994.jpg
コンバットモジュールのセットアイテムボーナスだけ活かして3箇所装備させています。
そろそろ良エンチャ品がドロップし始めたのでトレハン中これらの性能を上回る良エンチャ装備がドロップしたらその都度見直していきたいと思います。でもランダムエンチャで組み合わせが膨大な為自分好みのエンチャが複数ついた品なんて滅多に落ちませんけどw


そして外したデミウルゴス式装備にシールドリチャージ速度が約100%UPのOPがあってそれが外れたので約66,000あるシールドエネルギーがなくなりかけた時に回復するスピードががた落ちしちゃったので現在はマスターボーナスがシールドのリチャージ時間短縮のエネルギーシールドの知識をマスターするべくポイントを振っている途中です。Lv175までには振り終わると思います。
(簡単に書きましたがここから更にLV10上げるのはめちゃくちゃ大変だったりしますw)



おまけ情報

現在今は亡きアスカロンのsacred2製作チームが 
Unbended というアクションRPGを製作中です。
http://www.unbended.zone/

紹介動画
http://www.czechgamer.com/18770/unbended-dalsia-vhodena-rukavica-do-ringu-s-diablom.html

期待しちゃいます!
でもsacred2も十分おもしろいですよ。

sacred goldではクエストをクリアした街に立ち寄るとその都度子供がヒーローがきたぞー!って感じでぞろぞろついてきて、sacred2では苦情がきたのか少し控えめになってますw
さてUnbendedはどうなっているのかちょっと楽しみな部分でもあります。

sacred3は既に発売されてますがcoop重視でオープンワールドでもなく1本道でランダムドロップではなくダンジョンなどで稼いだお金で初期装備やスキルを強化していくシステムで別会社製作という事もあってこっちは今回はスルーさせて頂きましたが、アクション性は増していてcoop好きな方ならやってみる価値ありみたい評価もありました。ここらへんは好みの問題ですね。




そしてドイツつながりで今年から香川選手がドルトムントに戻られましたね!
こちらも非常に楽しみであります。
という事でBundesliga Introの中からお気に入りの2010-2011バージョンの動画を♪
[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-13 09:45 | sacred2

sacred2 fallen angel フリーズ対策 まとめ  windows7 64bit

海外の参考記事などを見させて頂きいろいろ試して
ある程度結果が出たので今更ながらまとめておこうかと思います。
ただしプレイ環境によってはこの方法でもうまくいかない場合もあります。
その時はご了承くださいませ。

【まず始めに起動関係とエラーログの活用】
win7環境で入力言語IME2007とか2010だとこのゲームは起動しないので
設定で入力言語をMicrosoft IMEに変えると起動するようになります。

PhysXのバージョンが新しいと起動しないことがあるそうです。
その場合プログラムのアンインストールからNVIDIA PsyXをアンインストールして、sacred2インストールフォルダにあるredistフォルダ→PhysXフォルダ内のPhysX_9.10.0513_SystemSoftware.exeを起動してインストールしてみてください。

ブラックスクリーンから進まない場合は、PC画面が大きすぎて、Sacred2のフルスクリーンが対応出来ていない可能性があります。
その場合は、C:\Users\username\AppData\Local\Ascaron Entertainment\Sacred 2フォルダに options.txtが生成されてたら開いて、 一番下のほうにあるfullscreen = 0,に書き換えて起動してみる。
もしoptions.txtが生成されてなかったら、PCの画面の大きさ(解像度)を下げてみる。

またゲーム中落ちた際 イベント ビューアー からエラーログが見れるので原因を見てみましょう。

・イベント ビューアーを開く
起動させたらWindows ログ→アプリケーションをクリックで情報が見れます。

2017/5/04 ⑬の項目を修正
※2017/2/03 options.txt書き換えに伴い⑬の項目の数値を書き換え
※2016/9/30 options.txt書き換え
※2016/5/06 ⑬の項目にゲーム開始直後のキャラ硬直対策を追加
※2016/4/12 ⑫の項目にATI CCC設定を追加
※2016/1/22 ⑨【操作遅延対策】のAMDの設定について変更
※2015/12/02 ⑪の項目にmss32.dllについてを追加
※2015/11/3 ⑩の項目にお役立ちツールの記事のリンクを追加
※2015/11/1 ⑦の項目メモリリフレッシュについて加筆
※2015/10/28 ②の項目のOpenALについてを追加
※2015/10/24 ⑨の項目を追加 【操作遅延対策】
※2015/10/20 記事最後にお役立ちmod2つ紹介追加
※2015/10/20 ②の項目を更に詳しく加筆
※2015/10/15 現在のoptions.txt 低スペメモ用追加 随時加筆修正
※2014/9/18 ①の項目に4G以上メモリを積んでいるPCの対処方を追記。
※2014/9/14 ⑥⑦⑧の3項目追加 これにより約3時間大量の敵を狩り続けてもフリーズなしという自己記録に到達。まだまだいけそうでしたが用事で中断、でもこれだけもったらもう十分です。



【プレイ環境】 
sacred2 ゴールドエディション日本語版(現在Steam UK版)+CMパッチ1.5導入 

dxdiag.exeを実行
a0314481_09013676.jpg
a0314481_09021612.jpg
sacred2 日本語版 動作環境
a0314481_09063308.jpg
メモリは2Gと十分ですがCPUが不足して他もぎりぎりなので
かくつきが起こって当然の環境になります。


では本題のフリーズ対策です。

4gb_patch(32bitアプリ特有の2gbメモリ使用上限を4gbにする)の適用
これによりメモリ読み込みオーバーでのクラッシュを防ぐ
しかし自分の日本語バージョンのsacred2.exeは、securomの改ざんチェックが入り起動時エラーをはくので、s2gs.exeとrevoke.exeのみ適用
steam版のsacred2.exeも現在チェックが入り4gb_patchは使えません。

8Gなど4G以上メモリを積んでいる64bit環境の場合
4gb_patchを使用してもそれ以上メモリを読み込もうとして不具合を起こし
フリーズが頻発する場合があるそうです。

その場合コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール→システム構成(ダブルクリックで起動)→ブート→詳細オプションから最大メモリを4000以下に設定してPCを再起動→Option.txtをリネームか削除してsacred2を起動→新しくOption.txtが生成される。
これで直る可能性があります。

最大メモリの数値は一度Option.txtが生成されれば
変更しても大丈夫なので元に戻しておきましょう。

日本語版(securom)とsteam版(?)の場合は改ざんチェックが入る為
sacred2.exeに4gb_patchの適用は不可能なので
(開発者でないとこのバイナリ編集は無理)
最大メモリ使用量が2Gのままという事で
最大メモリを設定する場合は2000以下にしたほうがいいかもしれません。
環境にもよるかもですのでどちらがより安定するか試してみてください。
(Option.txtの場所については下に書かれている④を見てください)

なのでメモリを大量に使うPhysXは切っておくのがおすすめです。
重い場所などはすぐに上限を超えてしまいフリーズするからです。


sacred2.exeのショートカットを作成して
ショートカットリンク先を↓のように追加。 -nocpubinding -skipopenalと追加
詳しい説明はこちら
(Windows7の項目最後の方に記載 機械翻訳で読んでみてください)

※加筆分
-nocpubindingはシングルコア起動オプション
-skipopenalはOpenAL APIの無効化の起動オプション

PC環境によってはこのゲームを複数のコアや
OpenALがインストールされていないPC環境で動かすと
かえって動作が重くなったり不安定になったりするという事だそうで
その場合の対処方になります。

【OpenALについて】
OpenALダウンロード でGoogle検索をすると
上から4つ目のゲームのサイト様で落とせます。
ありがとうございます!

必要なファイルは2つ
OpenAL32.dll
wrap_oal.dll

インストールされる場所
64ビット版のWindowsC:\Windows\SysWOW64


動作環境を十分に満たしているのにゲームが重い場合は一度お試しください

加筆終わり

a0314481_09164258.jpg
一応互換性はこのように特権レベルにチェックと互換モードをXP Service Pack 3に変更。
s2gs.exeとrevoke.exeの互換性も同じように変更
a0314481_09564360.jpg


③ウィルス対策ソフト関連
私はそのままですが基本プレイ時はoffが望ましい。(インストール時もoffの状態で)
ファイアウォールはsacred2.exeとs2gs.exeとrevoke.exeを例外リストに追加してインターネットやホームネットワークにアクセスする権限を付与させる。(これら通信をブロックしていると起動後画面が真っ黒になってプレイできない場合もあるの注意です)
私の場合ZAQについてるMcAfeeでこのようにしました。(CMパッチも一応)
a0314481_09275497.jpg

option.txtがあるフォルダ内にoptionscustom.txtを作成して
このように一部数字の部分を下記の値に書き加えました。

Option.txtはWindowsのフォルダオプションで
「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れないと
Option.txtが入っているフォルダが表示されないので注意です。

ファイル場所
C:\Users\username\AppData\Local\Ascaron Entertainment\Sacred 2

参考記事

manager = {
animMem = 754432,
grannyMem = 608869,
pmsMem = 98608,
secMem = 754432,
sptMem = 98608,
texMem = 0,

※2017/5/03現在options.txtに直接texMemを276824064にしてそれ以外1に書き換えましたが、texMem = 0,でも安定だそうです。



⑤ゲーム内のサウンドの設定
解説→なし スピーカーの数→ウィンドウズ設定に変更



⑥PCのサウンド設定を16ビット、44100 Hz(CDの音質)に変更
変更方法は画面右下のスピーカーのマークを右クリックして
サウンドを選択するとこのような画面が出てきますので
既定のデバイス(この場合Realtek Audio)をクリックして
右下のプロパティをクリックします。
a0314481_12021414.jpg

するとこのような画面が出てきますので
上の詳細タブをクリックして16ビット、44100 Hz(CDの音質)を選んで
右下の適用をクリックして変更します。
a0314481_12065502.jpg



⑦Ctrl+F1やフルスクリーン時のAlt + Tabキーでのメモリリフレッシュ
Memory Cleanerなどのメモリ開放ツールの活用


【Memory Cleaner】
軽快動作でおすすめです

ゲーム中タスクマネージャーでメモリ使用量を見ていると
だんだん増えていくときがあります。
起動直後のメモリ開放はかなり減って効果がありました。
合わせてゲーム中30分に1回など定期的にメモリを開放してやると更に安定

Ctrl+F1は負荷がかかる場所などや環境によっては落ちますので
その時はフルスクリーンプレイ時のみとなりますが
Alt + Tabキーを押してwindowsに戻った瞬間メモリリフレッシュされるので
メモリ開放ツールとあわせてこちらもお試しください。


モリ開放ツールを起動するときは管理者権限で起動にチェックを入れる


Sacred2 メモリ監視ツール MemAlert
一番下にダウンロードリンクが張られています。
使用にはMicrosoft .NET Framework 4が必要です。
デフォでメモリ数値が1300MBに達したらアラームが鳴ります。
(私は1000MBに設定してアラームが鳴ったらMemory Cleanerを実行)



⑧レジストリの変更
※必ず先にバックアップとってね。
バックアップから元に戻した場合初回起動時のみ
シリアルの再認証が必要になります。

regedit.exeを起動させてHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory ManagementからLargeSystemCache の値を0から1に変更。

詳しい説明はこちら←クリック



⑨【操作遅延対策】
Vista以降のPC環境下での3フレーム遅延問題の解消(どのゲームでも有効)

こちらのサイト様が詳しく説明してくださっております。
ありがとうございます!

・Aero無効
ゲームのショートカットのプロパティの互換性から
デスクトップ コンポジションを無効にする にチェック
a0314481_17351746.jpg
効果はないかもだけど一応s2gs.exeにも同じように適用


・フリップキューサイズまたはレンダリング前最大フレーム数を0~3に設定
 ※0~3というのはPC環境によってCPU負担率による動作の重さが変わる為

AMDの場合 Windows7やVistaはレジストリを変更する事により可能になります。
こちらのサイト様がわかりやくす説明してくださっております。



⑩【お役立ちツール】




⑪【mss32.dllについて
Sacred2インストールフォルダ内のsystemフォルダ内にあるmss32.dllは
古いバージョンでこれが原因で落ちる場合があるそうです。
mss32.dll 7.2gのファイルと入れ替えたら直ったとの報告がありますので
一度お試しください。
(mss32.dll 7.2gと検索すれば落とせるサイトが見つかります。現在自分もこれを使っていて安定しています。)

参考記事
※事前に元のmss32.dllをバックアップしておいてください


⑫【ATI CCC設定】
自環境の場合 Catalyst AI を無効化する にチェックを入れ
垂直リフレッシュを待機 を常にON にチェックを入れたほうが安定しています。
(ゲーム側のV-SYNCはオフ)

D2Fの超軽量化後は、Catalyst AIは詳細、V-SYNCは常にオン、トリプルバッファオンがカクつきが減って安定するようになりました。
a0314481_18135444.jpg
それ以外の項目はパフォーマンス優先の設定です。

ゲーム開始直後のキャラ硬直&音対策
自分の環境ではサウンドの質を高設定で、ゲーム開始時キャラが硬直して、設定を低にすると改善しました。スキル音がなり続くなど音がおかしい場合は下記のようにoption.txtのsoundの項目の数字を変更してみてください。

memorybudget = 80,
obstruction_detection = 0,
plugin = "MILES",
plugin_update_ms = 80,
provider = "MILES",
quality = 2,
samplerate = 44100,
speakers = 0,
speech_commentary = 0,
system_sleep_ms = 30,


以上になります。

今までいろんな数値を試して1時間~2時間で必ずフリーズして
全部だめだったのですがここにきてようやく安定数値に出会えました><!
レベル上げやトレハンなどで大量の敵を2時間以上狩り続けても
そこからあちこちワープしまくっても今の所フリーズなしMAP異常もなし!
(いずれフリーズするかもですけど今までより確実に安定しております)

このPC環境の場合、大きなかくつきはtexMemが関係してたのか
参考記事に載ってるtexMemの値を0にしたらだいぶましになりました。

オール0の時より少しかくつきが多いですが
しかしオール0だと大量の敵を狩り続けていると
いずれ確実にMAP異常やフリーズを起こすのです。

フリーズはそのほかの数値が適切ではなかったみたいです。
サウンド設定変更の効果がかなりあったかも


クエスト アスカロンの再興  攻略MAP


options.txt 低スペ環境 D2Fメモ用
※このファイルを編集しないでくださいと書かれていますが
バックアップを取って直接数値のみ書き換えて編集、今の所特に不具合なし
編集後自動書き換え防止の為プロパティから読み取り専用にする

Liveを見る為にvideoを1にしてますがオープニングをカットさせる為に
videoフォルダのtrailerフォルダ内に空のtxtファイルを作って
ascaron.bikとリネームしてオープニングをカットさせています。

カメラ設定は少しだけズームさせた見下ろし型で完全に固定していて
画面の揺れなども無効にしています。

volume_group02 = 85,→0,に変更し戦闘時の音楽をオフに設定

負荷軽減の為 d_trees = 0, にして木を消しています。

ディスプレイのCCC設定
これで例えば800×600にPCの解像度を低くした場合、PC画面が縮小されずに拡大表示される。その状態でSacred2を650×500の低解像度で省エネ起動させれば、低スペ環境でも画面は大きくかつPCに負担をかけずに遊ぶことができるようになる。この方法は解像度が細かく設定できるSkyrimのようなゲームにも使える。
a0314481_23195897.jpg


2017 5/03更新 極私的な低スペ用です

-- DO NOT EDIT THIS FILE
--
-- To customize your settings, edit optionsCustom.txt,
-- and add only parameters which you want to overide
if not camera then
camera = {
behaviour = 0,
cam1_rotx_emax = -1.22,
cam1_rotx_max = -0.99,
cam1_rotx_min = -0.08,
cam1_trackdist_max = 850,
cam1_trackdist_min = 120,
cam_autorot_speed = 0.5,
cam_autozoom_max = 800,
cam_autozoom_min = 100,
cam_autozoom_speed = 1,
cameraDamping = 0,
cameraShake = 0,
cover_detection_dist = 500,
customsettings = 0,
dng1_rotx_emax = -1.22,
dng1_rotx_max = -0.9,
dng1_rotx_min = -0.48,
dng1_trackdist_max = 710,
dng1_trackdist_min = 150,
editorDevCam = 0,
heromenu_rotx_emax = -1.22,
heromenu_rotx_max = -0.99,
heromenu_rotx_min = -0.48,
heromenu_trackdist_max = 510,
heromenu_trackdist_min = 150,
invert = 0,
leaf_occlusion_fact_x = 1,
leaf_occlusion_fact_y = 2,
TPOMax = 40,
TPOMin = -20,
}
end
if not debug then
debug = {
}
end
if not editor then
editor = {
acc = 5,
autolock = 0,
camera_scroll = 200,
collisionPath = "",
createBackups = 1,
editor_posx = 100,
editor_posy = 500,
fixedHeight = 0,
fixedHeightValue = 0,
menu_scroll = 3,
minimap = "minimap.bmp",
nogoangle = 45,
toolbar_posx = 800,
toolbar_posy = 400,
undo_depth = 0,
viewmode_posx = 0,
viewmode_posy = 0,
viewScale = 1,
worldPath = "../editor/sectors/",
worldview_posx = 800,
worldview_posy = 50,
}
end
if not editor_bindings then
editor_bindings = {
binding_con_shortcut0 = 59,
binding_con_shortcut1 = 60,
binding_con_shortcut2 = 61,
binding_con_shortcut3 = 62,
binding_con_shortcut4 = 63,
binding_con_shortcut5 = 64,
binding_con_shortcut6 = 65,
binding_con_shortcut7 = 66,
binding_console = 41,
binding_editor_copy = 1070,
binding_editor_create_group = 49,
binding_editor_cut = 1069,
binding_editor_delete = 211,
binding_editor_down = 200,
binding_editor_grid = 34,
binding_editor_left = 203,
binding_editor_ls_down = 3,
binding_editor_ls_smooth = 4,
binding_editor_ls_up = 2,
binding_editor_minimap = 15,
binding_editor_nextitem = 38,
binding_editor_obj_center = 57,
binding_editor_obj_move = 50,
binding_editor_obj_rotate = 19,
binding_editor_obj_scale = 20,
binding_editor_obj_sel = 10,
binding_editor_obj_set = 9,
binding_editor_obj_snap = 31,
binding_editor_paste = 1071,
binding_editor_pat_draw = 7,
binding_editor_pat_erase = 8,
binding_editor_pat_sel = 5,
binding_editor_pat_set = 6,
binding_editor_previtem = 37,
binding_editor_redo = 1068,
binding_editor_restore_state_0 = 71,
binding_editor_restore_state_1 = 72,
binding_editor_restore_state_2 = 73,
binding_editor_restore_state_3 = 75,
binding_editor_restore_state_4 = 76,
binding_editor_restore_state_5 = 77,
binding_editor_restore_state_6 = 79,
binding_editor_restore_state_7 = 80,
binding_editor_restore_state_8 = 81,
binding_editor_restore_state_9 = 82,
binding_editor_right = 205,
binding_editor_rot_left = 16,
binding_editor_rot_left_90 = 4112,
binding_editor_rot_right = 18,
binding_editor_rot_right_90 = 4114,
binding_editor_save_state_0 = 4167,
binding_editor_save_state_1 = 4168,
binding_editor_save_state_2 = 4169,
binding_editor_save_state_3 = 4171,
binding_editor_save_state_4 = 4172,
binding_editor_save_state_5 = 4173,
binding_editor_save_state_6 = 4175,
binding_editor_save_state_7 = 4176,
binding_editor_save_state_8 = 4177,
binding_editor_save_state_9 = 4178,
binding_editor_select_all = 43,
binding_editor_toggle_grnd_snap = 4127,
binding_editor_toggle_obj_snap = 4128,
binding_editor_tool_toggle = 48,
binding_editor_undo = 1045,
binding_editor_up = 208,
binding_editor_zoomin = 30,
binding_editor_zoomout = 4126,
binding_exit = 1,
}
end
if not key_bindings then
key_bindings = {
binding_attributes = 45,
binding_autocollect = 33,
binding_buff_1 = 20,
binding_buff_2 = 21,
binding_buff_3 = 35,
binding_call_specialpet = 44,
binding_camera_looknorth = 34,
binding_cancel = 1,
binding_cheat_kill_near = 1061,
binding_combatarts = 47,
binding_console = 41,
binding_dbg_copy_location = 1070,
binding_dbg_dispnavi = 1058,
binding_dbg_dispnogo = 1069,
binding_dbg_disppath = 1059,
binding_dbg_dispphy = 1060,
binding_dbg_freeze_debris = 1073,
binding_dbg_instanced_debris = 1047,
binding_dbg_paste_location = 1071,
binding_dbg_read_physx_files = 4129,
binding_dbg_sound1 = 1041,
binding_dbg_sound2 = 1042,
binding_dbg_teleport = 1044,
binding_dbg_test = 1072,
binding_dbg_toggle = 1056,
binding_forced_attack = 1024,
binding_godspell = 49,
binding_heal = 2,
binding_home_teleport = 0,
binding_infoall = 56,
binding_inventory = 46,
binding_logbook = 4,
binding_minimap0 = 15,
binding_minion_status = 52,
binding_mountslot = 123,
binding_ok = 28,
binding_orb1 = 59,
binding_orb2 = 60,
binding_orb3 = 61,
binding_orb4 = 62,
binding_pause = 25,
binding_potion_1 = 8,
binding_potion_2 = 3,
binding_potion_3 = 9,
binding_potion_4 = 5,
binding_potion_5 = 6,
binding_potion_6 = 7,
binding_profile = 1057,
binding_savegame = 65,
binding_screenshot = 183,
binding_shortcut0 = 1083,
binding_shortcut1 = 1084,
binding_shortcut10 = 1111,
binding_shortcut11 = 1112,
binding_shortcut2 = 1085,
binding_shortcut3 = 1086,
binding_shortcut4 = 1087,
binding_shortcut5 = 1088,
binding_shortcut6 = 1089,
binding_shortcut7 = 1090,
binding_shortcut8 = 1091,
binding_shortcut9 = 1092,
binding_slowmotion = 1048,
binding_spell_1 = 16,
binding_spell_2 = 17,
binding_spell_3 = 18,
binding_spell_4 = 19,
binding_spell_5 = 32,
binding_suicide = 16,
binding_teamdialog = 0,
binding_toggle_debugmap = 1046,
binding_toggle_minion_attackmode = 66,
binding_toggle_minion_attackrange = 67,
binding_toggleui = 87,
binding_viewleft = 31,
binding_viewright = 30,
binding_walk = 4096,
binding_walkbwd = 0,
binding_walkfwd = 0,
binding_weapon_1 = 0,
binding_weapon_2 = 0,
binding_weapon_3 = 0,
binding_weapon_4 = 0,
binding_weapon_5 = 0,
binding_worldmap = 48,
binding_worldmap_layerdown = 26,
binding_worldmap_layerset = 181,
binding_worldmap_layerup = 27,
binding_worldmap_zoomfix = 55,
binding_worldmap_zoomin = 78,
binding_worldmap_zoomout = 74,
binding_zoomin = 201,
binding_zoomout = 209,
}
end
if not locale then
locale = {
}
end
if not mainmenu_bindings then
mainmenu_bindings = {
binding_cancel = 1,
binding_console = 41,
binding_ok = 28,
binding_screenshot = 183,
}
end
if not manager then
manager = {
animMem = 1,
grannyMem = 1,
pmsMem = 1,
secMem = 1,
sptMem = 1,
texMem = 276824064,
}
end
if not network then
network = {
lobby_ip = "eu.sacred2.net",
lobby_name = "",
lobby_port = 6800,
networkwrapper_server_remove_timeout = 2000,
playername = "Anonymous",
}
end
if not options then
options = {
autoCollectRadius = 160,
autoCollectRareOther = 0,
autoCollectRareSelf = 1,
autoDoors = 0,
autoequip = 0,
bigHeadMode = 0,
bloodAndGore = 0,
camera_mode = 1,
cameraConfigAutoCurve = 0,
cameraConfigCollision = 0,
cameraConfigFollow = 0,
cameraConfigZoomCurveMax = 20,
cameraConfigZoomCurveMin = 20,
cameraConfigZoomMax = 17,
cameraConfigZoomMin = 17,
damagedetails = 1,
debugBits = 0,
instantCastSpell = 1,
map_mini_curv = 3.33333,
map_mini_icon = 0.8,
map_mini_rot = 1,
map_mini_size = 8,
map_mini_transp = 1,
map_mini_zoom = 0.2,
map_tab_icon = 0.8,
map_tab_pers = 0,
map_tab_rot = 0,
map_tab_transp = 1,
map_tab_zoom = 0.9,
minion_behavior = 6,
posx = 0,
posy = 0,
potionorder = 1,
showBuffEffects = 0,
showDangerclass = 0,
sound = 1,
tutorial = 0,
validateScreenMode = 1,
version = 2,
}
end
if not render then
render = {
alphaRefMiniobj = 0,
alphaRefObj = 0,
alphaRefTree = 0,
altLighting = 0,
clipShadow = 0,
colortrans = 0,
compass = 1,
cubeMapUpdateLimiter = 0,
cutscenes = 1,
d_creatures = 1,
d_decals = 0,
d_editorIcons = 1,
d_enableSkinning = 1,
d_gpuSync = 0,
d_materialFilter = -1,
d_miniMeshes = 1,
d_minis = 0,
d_mipMapFillMode = 0,
d_patches = 1,
d_patchPhysics = 0,
d_renderFx = 0,
d_sectorBorders = 0,
d_skipDrawPrim = 0,
d_statics = 1,
d_trees = 0,
d_water = 1,
debugStrmTextures = 0,
decalBias = -0.001,
dynamicTerrain = 0,
fog = 0,
glow = 0,
groundDetail = 0,
lightLinks = 0,
lodBias = 0,
maxPntLights = 12,
maxPntShadows = 12,
miniClipDist = 500,
miniDensity = 0,
motionDetail = 5.5,
penumbraQuality = 10,
penumbraSize = 0.006,
precision = 0,
renderpriority = 2,
screenClipHeroDist = 0,
screenOpacityClipVal = 0,
shaderCache = 0,
shadowDetail = 0,
shadowFlags = 0,
shadowMapDepthBias = 0,
shadowMapN = 0,
shadowMapSlopeBias = 0,
shadows = 0,
textureQuality = 5,
textureUploadLimiter = 0,
threadedSkinning = 1,
treeMode = 0,
useFlipSync = 0,
useLazyDetailTextures = 1,
videos = 1,
visDetail = 0,
waitForGpuMode = 1,
weathereffects = 0,
wobble = 0,
}
end
if not settings then
settings = {
checkWorldPositions = 0,
dxDetect = 0,
enableLightFx = 0,
enableMobilitySupport = 1,
forceShader = "",
maxFps = 40,
mgpu = 1,
staged = 0,
streaming = 1,
timeOfDayFreeze = 0,
usePhysHW = 0,
zoomspeed = 200,
}
end
if not shortcut_commands then
shortcut_commands = {
cmd_shortcut0 = "sys flush",
cmd_shortcut1 = "editor",
cmd_shortcut10 = "help",
cmd_shortcut11 = "help",
cmd_shortcut2 = "help",
cmd_shortcut3 = "help",
cmd_shortcut4 = "help",
cmd_shortcut5 = "help",
cmd_shortcut6 = "help",
cmd_shortcut7 = "help",
cmd_shortcut8 = "help",
cmd_shortcut9 = "help",
}
end
if not sound then
sound = {
chat_notify = 0,
falloffpower = 5,
hero_on_center = 0,
listener_mode = 0,
mastergroup_group01 = 1,
mastergroup_group02 = 1,
mastergroup_group03 = 2,
mastergroup_group04 = 2,
mastergroup_group05 = 2,
mastergroup_group06 = 2,
mastergroup_group07 = 2,
mastergroup_group08 = 2,
mastergroup_group09 = 2,
mastergroup_group10 = 2,
mastergroup_group11 = 2,
mastergroup_group12 = 2,
mastergroup_group13 = 2,
mastergroup_group14 = 3,
mastergroup_group15 = 2,
mastergroup_group16 = 2,
mastergroup_group17 = 2,
mastergroup_group18 = 2,
mastergroup_group19 = 2,
mastergroup_group20 = 2,
mastergroup_group21 = 2,
mastergroup_group22 = 2,
mastergroup_group23 = 2,
mastergroup_group24 = 2,
mastergroup_group25 = 2,
mastergroup_group26 = 2,
mastergroup_group27 = 2,
mastergroup_group28 = 2,
mastergroup_group29 = 2,
mastergroup_group30 = 2,
mastergroup_group31 = 2,
memorybudget = 80,
obstruction_detection = 0,
plugin = "MILES",
plugin_update_ms = 80,
provider = "MILES",
quality = 2,
samplerate = 44100,
speakers = 0,
speech_commentary = 0,
system_sleep_ms = 30,
voices_3d = 50,
volume_2d = 100,
volume_group01 = 68,
volume_group02 = 0,
volume_group03 = 80,
volume_group04 = 100,
volume_group05 = 40,
volume_group06 = 60,
volume_group07 = 80,
volume_group08 = 100,
volume_group09 = 87,
volume_group10 = 80,
volume_group11 = 87,
volume_group12 = 34,
volume_group13 = 100,
volume_group14 = 80,
volume_group15 = 87,
volume_group16 = 87,
volume_group17 = 80,
volume_group18 = 50,
volume_group19 = 68,
volume_group20 = 87,
volume_group21 = 80,
volume_group22 = 80,
volume_group23 = 80,
volume_group24 = 80,
volume_group25 = 80,
volume_group26 = 80,
volume_group27 = 80,
volume_group28 = 80,
volume_group29 = 80,
volume_group30 = 80,
volume_group31 = 80,
volume_master = 100,
volume_master_music = 100,
volume_master_sfx = 61,
volume_master_speech = 100,
zoom_falloff = 0,
}
end
if not tutorial then
tutorial = {
checkObjectsOfInterestTimer = 2,
filterRange = 400,
initialDelayTimer = 40,
popupTime = 15,
recheckObjectsOfInterestTimer = 0.5,
}
end
if not video then
video = {
detail_env = 0,
detail_fx = 0,
detail_gfx = 0,
detail_grass = 500,
detail_grnd = 0,
detail_light = 0,
detail_physx = 0,
detail_shd = 0,
detail_tex = 1,
fsaa = 1,
fullscreen = 0,
gamma = 0,
hardware_mouse = 1,
height = 500,
quality = 5,
scaleUI = 0,
simplepointlight = 1,
vsync = 0,
weather = 0,
width = 650,
}
end
-- eof


プレイに便利なmod2つ紹介

【tiny items mod】
アイテムを全部1x1マスにしてたくさん持てるようにする
※Item mod 1.2が同封されているCMパッチv150は使えないので注意
 Item mod 1.2が同封されていないCMパッチv140 までなら使えます

もしCMパッチv150を使う場合はiteminfo.txtの以下の項目を
このように全部1に書き換えればいいのですが、量がはんぱなく多いです><
invbreite = 1,
invhoehe = 1,

※メモ帳の置換やTExchangeなどのフリーツールで一括書き換えできます。

iteminfo.txtの場所 
sacred2インストールフォルダ→scripts→shared

【Sacred 2 Reduced Fog Mod】
霧削除mod 若干パフォーマンスも上がる


【Parallax effect for Sacred 2】
バニラでおかしかった視差効果を正常にする 段差がよりはっきりくっきりする


[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-09 08:57 | sacred2

sacred2 テク犬 その10 経験値装備&2個目のレジェンドドロップ

Lvが上がるに連れて経験値が下がってきました。

という事で少し装備を見直してできるだけ火力とリチャージが下がらないようにしながら経験値を増やしてみました。

装備箇所でいじれそうな部位がレギンスと武器。

今までのレギンスがこれ。
a0314481_07171316.jpg
それを最近拾った職専用レギンスUに変更。
a0314481_07184566.jpg
ソケットが一つ少なくなったのと移動速度減がかなり痛いですがこのゲートルは経験値ボーナスと貴重品を見つける確率がUPするエンチャントがもともとついていて、鍛冶ソケットにはダメージUPを付加しました。リチャージ時間短縮でもよかったかなと思いましたがここまでレベルが上がってくるとあんまり変わらないのと全スキル+&バフによるリチャージ短縮の使える複合首が余っていたのでこれを組み込んで実質あんまりかわらないようにしました。

これでレギンスの経験値装備への交換が終了。


次は武器です。
今まではこれ。
a0314481_07274642.jpg
そしてベースは同じもう1本余っていたヌロバエの神秘ですが少しいじってこれに。
a0314481_07292039.jpg

今まではソケット二つに全スキル+&時間経過性の複合首+全スキル+12の単OP首

それを全スキル+&時間経過性の複合首+全スキル+&経験値UPの複合首に変えました。


これにより今までメンターポーションありで4600程の経験値だった敵が5300まで増えました。
しかしまたレベルが上がれば少しずつ下がってきますけどw

これで武器の経験値装備の交換も完了。



そして移動速度ががくっと落ちたのでユニークマウントの出番です!
またお世話になりますm(_ _)m
a0314481_07392824.jpg



・・・そして狩りに出かけて数分後6万あるTエネシールドがやぶられユニークマウントがやられるw
そうか!レギンスの回避率38.9%がなくなったからだ!
回避率UPの重要さを実感しましたw


という事でレギンスを元に戻しました。
結局1時間ほどあれこれ考えて変わったのはヌロバエの神秘のソケット1個分だけという結果にw
また良い装備拾ったらいろいろ考えてみることにします。


ユニークマウントさん短い間でしたがお世話になりました!
またよろですw



2個目のレジェンド品の氷界のレリックがドロップしました!
a0314481_03414862.jpg
今回もレリックでしたが嬉しいです^^
場所は前と同じです。
敵も前と同じ死の先駆者のチャンピオンです。

ドロップ条件に関しては敵の強さはある程度関係ありそうですけど後はリアルラックかもですね。
今までこのゲームをかなーーーり遊んできましたが1個も落ちなかったしw
このキャラが初めてでしかも2個も落ちました!


そして自分のPC環境ではどうしても1時間~2時間でフリーズしてたのが
ようやく解消に近づきました。(かくかくが戻って完璧とは言い切れない為)

optionscustom.txtのメモリ数値を以下に書き換えました。
manager = {
animMem = 754432,
grannyMem = 608869,
pmsMem = 98608,
secMem = 754432,
sptMem = 98608,
texMem = 1515200,


かくかく度合いが元に戻っちゃったけどフリーズしてた時間帯から更に1時間大量の敵を狩り続けても今の所全然フリーズする気配なし!

これで前回の記事のメモリ数値を0にしたことによるスムーズな狩りができるようになれば最高なんですが、またちょこちょこと弄ってみようと思います。

追記

manager = {
animMem = 754432,
grannyMem = 608869,
pmsMem = 98608,
secMem = 754432,
sptMem = 98608,
texMem = 0,

これで解決しました!

[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-06 07:39 | sacred2
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 通りすがりのアウトラ..
by cfcvw4029 at 19:57
いただいていきます サ..
by 通りすがりのアウトランダー at 15:45
履歴書さんありがとうご..
by cfcvw4029 at 19:31
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書 at 12:22
tekさん情報ありがとう..
by cfcvw4029 at 07:23
アイテムのドロップ率とア..
by tek at 05:45
よかったです^^
by cfcvw4029 at 14:15
アタッチの200% でき..
by 暗黒面の人が友達 at 11:53
私も手探りなんでどれがい..
by cfcvw4029 at 21:13
いつも読んでます。 上の..
by 暗黒面の人が友達 at 11:58
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧