魔界王伝3 攻略 私的メモ


魔界王伝3 攻略 私的メモ
by ゲーム好き
プロフィールを見る
画像一覧

sacred2 fallen angel フリーズ対策 まとめ  windows7 64bit

海外の参考記事などを見させて頂きいろいろ試して
ある程度結果が出たので今更ながらまとめておこうかと思います。
ただしプレイ環境によってはこの方法でもうまくいかない場合もあります。
その時はご了承くださいませ。

【まず始めに起動関係とエラーログの活用】
win7環境で入力言語IME2007とか2010だとこのゲームは起動しないので
設定で入力言語をMicrosoft IMEに変えると起動するようになります。

PhysXのバージョンが新しいと起動しないことがあるそうです。
その場合プログラムのアンインストールからNVIDIA PsyXをアンインストールして、sacred2インストールフォルダにあるredistフォルダ→PhysXフォルダ内のPhysX_9.10.0513_SystemSoftware.exeを起動してインストールしてみてください。

ブラックスクリーンから進まない場合は、PC画面が大きすぎて、Sacred2のフルスクリーンが対応出来ていない可能性があります。
その場合は、C:\Users\username\AppData\Local\Ascaron Entertainment\Sacred 2フォルダに options.txtが生成されてたら開いて、 一番下のほうにあるfullscreen = 0,に書き換えて起動してみる。
もしoptions.txtが生成されてなかったら、PCの画面の大きさ(解像度)を下げてみる。

またゲーム中落ちた際 イベント ビューアー からエラーログが見れるので原因を見てみましょう。

・イベント ビューアーを開く
起動させたらWindows ログ→アプリケーションをクリックで情報が見れます。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/open-event-viewer#1TC=windows-7

2017/5/04 ⑬の項目を修正
※2017/2/03 options.txt書き換えに伴い⑬の項目の数値を書き換え
※2016/9/30 options.txt書き換え
※2016/5/06 ⑬の項目にゲーム開始直後のキャラ硬直対策を追加
※2016/4/12 ⑫の項目にATI CCC設定を追加
※2016/1/22 ⑨【操作遅延対策】のAMDの設定について変更
※2015/12/02 ⑪の項目にmss32.dllについてを追加
※2015/11/3 ⑩の項目にお役立ちツールの記事のリンクを追加
※2015/11/1 ⑦の項目メモリリフレッシュについて加筆
※2015/10/28 ②の項目のOpenALについてを追加
※2015/10/24 ⑨の項目を追加 【操作遅延対策】
※2015/10/20 記事最後にお役立ちmod2つ紹介追加
※2015/10/20 ②の項目を更に詳しく加筆
※2015/10/15 現在のoptions.txt 低スペメモ用追加 随時加筆修正
※2014/9/18 ①の項目に4G以上メモリを積んでいるPCの対処方を追記。
※2014/9/14 ⑥⑦⑧の3項目追加 これにより約3時間大量の敵を狩り続けてもフリーズなしという自己記録に到達。まだまだいけそうでしたが用事で中断、でもこれだけもったらもう十分です。



【プレイ環境】 
sacred2 ゴールドエディション日本語版(現在Steam UK版)+CMパッチ1.5導入 

dxdiag.exeを実行
a0314481_09013676.jpg
a0314481_09021612.jpg
sacred2 日本語版 動作環境
a0314481_09063308.jpg
メモリは2Gと十分ですがCPUが不足して他もぎりぎりなので
かくつきが起こって当然の環境になります。


では本題のフリーズ対策です。

4gb_patch(32bitアプリ特有の2gbメモリ使用上限を4gbにする)の適用
これによりメモリ読み込みオーバーでのクラッシュを防ぐ
しかし自分の日本語バージョンのsacred2.exeは、securomの改ざんチェックが入り起動時エラーをはくので、s2gs.exeとrevoke.exeのみ適用
steam版のsacred2.exeも現在チェックが入り4gb_patchは使えません。

8Gなど4G以上メモリを積んでいる64bit環境の場合
4gb_patchを使用してもそれ以上メモリを読み込もうとして不具合を起こし
フリーズが頻発する場合があるそうです。

その場合コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール→システム構成(ダブルクリックで起動)→ブート→詳細オプションから最大メモリを4000以下に設定してPCを再起動→Option.txtをリネームか削除してsacred2を起動→新しくOption.txtが生成される。
これで直る可能性があります。

最大メモリの数値は一度Option.txtが生成されれば
変更しても大丈夫なので元に戻しておきましょう。

日本語版(securom)とsteam版(?)の場合は改ざんチェックが入る為
sacred2.exeに4gb_patchの適用は不可能なので
(開発者でないとこのバイナリ編集は無理)
最大メモリ使用量が2Gのままという事で
最大メモリを設定する場合は2000以下にしたほうがいいかもしれません。
環境にもよるかもですのでどちらがより安定するか試してみてください。
(Option.txtの場所については下に書かれている④を見てください)

なのでメモリを大量に使うPhysXは切っておくのがおすすめです。
重い場所などはすぐに上限を超えてしまいフリーズするからです。


sacred2.exeのショートカットを作成して
ショートカットリンク先を↓のように追加。 -nocpubinding -skipopenalと追加
詳しい説明はこちら
(Windows7の項目最後の方に記載 機械翻訳で読んでみてください)

※加筆分
-nocpubindingはシングルコア起動オプション
-skipopenalはOpenAL APIの無効化の起動オプション

PC環境によってはこのゲームを複数のコアや
OpenALがインストールされていないPC環境で動かすと
かえって動作が重くなったり不安定になったりするという事だそうで
その場合の対処方になります。

【OpenALについて】
OpenALダウンロード でGoogle検索をすると
上から4つ目のゲームのサイト様で落とせます。
ありがとうございます!

必要なファイルは2つ
OpenAL32.dll
wrap_oal.dll

インストールされる場所
64ビット版のWindowsC:\Windows\SysWOW64


動作環境を十分に満たしているのにゲームが重い場合は一度お試しください

加筆終わり

a0314481_09164258.jpg
一応互換性はこのように特権レベルにチェックと互換モードをXP Service Pack 3に変更。
s2gs.exeとrevoke.exeの互換性も同じように変更
a0314481_09564360.jpg


③ウィルス対策ソフト関連
私はそのままですが基本プレイ時はoffが望ましい。(インストール時もoffの状態で)
ファイアウォールはsacred2.exeとs2gs.exeとrevoke.exeを例外リストに追加してインターネットやホームネットワークにアクセスする権限を付与させる。(これら通信をブロックしていると起動後画面が真っ黒になってプレイできない場合もあるの注意です)
私の場合ZAQについてるMcAfeeでこのようにしました。(CMパッチも一応)
a0314481_09275497.jpg

option.txtがあるフォルダ内にoptionscustom.txtを作成して
このように一部数字の部分を下記の値に書き加えました。

Option.txtはWindowsのフォルダオプションで
「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れないと
Option.txtが入っているフォルダが表示されないので注意です。

ファイル場所
C:\Users\username\AppData\Local\Ascaron Entertainment\Sacred 2

参考記事

manager = {
animMem = 754432,
grannyMem = 608869,
pmsMem = 98608,
secMem = 754432,
sptMem = 98608,
texMem = 0,

※2017/5/03現在options.txtに直接texMemを276824064にしてそれ以外1に書き換えましたが、texMem = 0,でも安定だそうです。



⑤ゲーム内のサウンドの設定
解説→なし スピーカーの数→ウィンドウズ設定に変更



⑥PCのサウンド設定を16ビット、44100 Hz(CDの音質)に変更
変更方法は画面右下のスピーカーのマークを右クリックして
サウンドを選択するとこのような画面が出てきますので
既定のデバイス(この場合Realtek Audio)をクリックして
右下のプロパティをクリックします。
a0314481_12021414.jpg

するとこのような画面が出てきますので
上の詳細タブをクリックして16ビット、44100 Hz(CDの音質)を選んで
右下の適用をクリックして変更します。
a0314481_12065502.jpg



⑦Ctrl+F1やフルスクリーン時のAlt + Tabキーでのメモリリフレッシュ
Memory Cleanerなどのメモリ開放ツールの活用


【Memory Cleaner】
軽快動作でおすすめです

ゲーム中タスクマネージャーでメモリ使用量を見ていると
だんだん増えていくときがあります。
起動直後のメモリ開放はかなり減って効果がありました。
合わせてゲーム中30分に1回など定期的にメモリを開放してやると更に安定

Ctrl+F1は負荷がかかる場所などや環境によっては落ちますので
その時はフルスクリーンプレイ時のみとなりますが
Alt + Tabキーを押してwindowsに戻った瞬間メモリリフレッシュされるので
メモリ開放ツールとあわせてこちらもお試しください。


モリ開放ツールを起動するときは管理者権限で起動にチェックを入れる


Sacred2 メモリ監視ツール MemAlert
一番下にダウンロードリンクが張られています。
使用にはMicrosoft .NET Framework 4が必要です。
デフォでメモリ数値が1300MBに達したらアラームが鳴ります。
(私は1000MBに設定してアラームが鳴ったらMemory Cleanerを実行)



⑧レジストリの変更
※必ず先にバックアップとってね。
バックアップから元に戻した場合初回起動時のみ
シリアルの再認証が必要になります。

regedit.exeを起動させてHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory ManagementからLargeSystemCache の値を0から1に変更。

詳しい説明はこちら←クリック



⑨【操作遅延対策】
Vista以降のPC環境下での3フレーム遅延問題の解消(どのゲームでも有効)

こちらのサイト様が詳しく説明してくださっております。
ありがとうございます!

・Aero無効
ゲームのショートカットのプロパティの互換性から
デスクトップ コンポジションを無効にする にチェック
a0314481_17351746.jpg
効果はないかもだけど一応s2gs.exeにも同じように適用


・フリップキューサイズまたはレンダリング前最大フレーム数を0~3に設定
 ※0~3というのはPC環境によってCPU負担率による動作の重さが変わる為

AMDの場合 Windows7やVistaはレジストリを変更する事により可能になります。
こちらのサイト様がわかりやくす説明してくださっております。



⑩【お役立ちツール】




⑪【mss32.dllについて
Sacred2インストールフォルダ内のsystemフォルダ内にあるmss32.dllは
古いバージョンでこれが原因で落ちる場合があるそうです。
mss32.dll 7.2gのファイルと入れ替えたら直ったとの報告がありますので
一度お試しください。
(mss32.dll 7.2gと検索すれば落とせるサイトが見つかります。現在自分もこれを使っていて安定しています。)

参考記事
※事前に元のmss32.dllをバックアップしておいてください


⑫【ATI CCC設定】
自環境の場合 Catalyst AI を無効化する にチェックを入れ
垂直リフレッシュを待機 を常にON にチェックを入れたほうが安定しています。
(ゲーム側のV-SYNCはオフ)

D2Fの超軽量化後は、Catalyst AIは詳細、V-SYNCは常にオン、トリプルバッファオンがカクつきが減って安定するようになりました。
a0314481_18135444.jpg
それ以外の項目はパフォーマンス優先の設定です。

ゲーム開始直後のキャラ硬直&音対策
自分の環境ではサウンドの質を高設定で、ゲーム開始時キャラが硬直して、設定を低にすると改善しました。スキル音がなり続くなど音がおかしい場合は下記のようにoption.txtのsoundの項目の数字を変更してみてください。

memorybudget = 80,
obstruction_detection = 0,
plugin = "MILES",
plugin_update_ms = 80,
provider = "MILES",
quality = 2,
samplerate = 44100,
speakers = 0,
speech_commentary = 0,
system_sleep_ms = 30,


以上になります。

今までいろんな数値を試して1時間~2時間で必ずフリーズして
全部だめだったのですがここにきてようやく安定数値に出会えました><!
レベル上げやトレハンなどで大量の敵を2時間以上狩り続けても
そこからあちこちワープしまくっても今の所フリーズなしMAP異常もなし!
(いずれフリーズするかもですけど今までより確実に安定しております)

このPC環境の場合、大きなかくつきはtexMemが関係してたのか
参考記事に載ってるtexMemの値を0にしたらだいぶましになりました。

オール0の時より少しかくつきが多いですが
しかしオール0だと大量の敵を狩り続けていると
いずれ確実にMAP異常やフリーズを起こすのです。

フリーズはそのほかの数値が適切ではなかったみたいです。
サウンド設定変更の効果がかなりあったかも


クエスト アスカロンの再興  攻略MAP


options.txt 低スペ環境 D2Fメモ用
※このファイルを編集しないでくださいと書かれていますが
バックアップを取って直接数値のみ書き換えて編集、今の所特に不具合なし
編集後自動書き換え防止の為プロパティから読み取り専用にする

Liveを見る為にvideoを1にしてますがオープニングをカットさせる為に
videoフォルダのtrailerフォルダ内に空のtxtファイルを作って
ascaron.bikとリネームしてオープニングをカットさせています。

カメラ設定は少しだけズームさせた見下ろし型で完全に固定していて
画面の揺れなども無効にしています。

volume_group02 = 85,→0,に変更し戦闘時の音楽をオフに設定

負荷軽減の為 d_trees = 0, にして木を消しています。

ディスプレイのCCC設定
これで例えば800×600にPCの解像度を低くした場合、PC画面が縮小されずに拡大表示される。その状態でSacred2を650×500の低解像度で省エネ起動させれば、低スペ環境でも画面は大きくかつPCに負担をかけずに遊ぶことができるようになる。この方法は解像度が細かく設定できるSkyrimのようなゲームにも使える。
a0314481_23195897.jpg


2017 5/03更新 極私的な低スペ用です

-- DO NOT EDIT THIS FILE
--
-- To customize your settings, edit optionsCustom.txt,
-- and add only parameters which you want to overide
if not camera then
camera = {
behaviour = 0,
cam1_rotx_emax = -1.22,
cam1_rotx_max = -0.99,
cam1_rotx_min = -0.08,
cam1_trackdist_max = 850,
cam1_trackdist_min = 120,
cam_autorot_speed = 0.5,
cam_autozoom_max = 800,
cam_autozoom_min = 100,
cam_autozoom_speed = 1,
cameraDamping = 0,
cameraShake = 0,
cover_detection_dist = 500,
customsettings = 0,
dng1_rotx_emax = -1.22,
dng1_rotx_max = -0.9,
dng1_rotx_min = -0.48,
dng1_trackdist_max = 710,
dng1_trackdist_min = 150,
editorDevCam = 0,
heromenu_rotx_emax = -1.22,
heromenu_rotx_max = -0.99,
heromenu_rotx_min = -0.48,
heromenu_trackdist_max = 510,
heromenu_trackdist_min = 150,
invert = 0,
leaf_occlusion_fact_x = 1,
leaf_occlusion_fact_y = 2,
TPOMax = 40,
TPOMin = -20,
}
end
if not debug then
debug = {
}
end
if not editor then
editor = {
acc = 5,
autolock = 0,
camera_scroll = 200,
collisionPath = "",
createBackups = 1,
editor_posx = 100,
editor_posy = 500,
fixedHeight = 0,
fixedHeightValue = 0,
menu_scroll = 3,
minimap = "minimap.bmp",
nogoangle = 45,
toolbar_posx = 800,
toolbar_posy = 400,
undo_depth = 0,
viewmode_posx = 0,
viewmode_posy = 0,
viewScale = 1,
worldPath = "../editor/sectors/",
worldview_posx = 800,
worldview_posy = 50,
}
end
if not editor_bindings then
editor_bindings = {
binding_con_shortcut0 = 59,
binding_con_shortcut1 = 60,
binding_con_shortcut2 = 61,
binding_con_shortcut3 = 62,
binding_con_shortcut4 = 63,
binding_con_shortcut5 = 64,
binding_con_shortcut6 = 65,
binding_con_shortcut7 = 66,
binding_console = 41,
binding_editor_copy = 1070,
binding_editor_create_group = 49,
binding_editor_cut = 1069,
binding_editor_delete = 211,
binding_editor_down = 200,
binding_editor_grid = 34,
binding_editor_left = 203,
binding_editor_ls_down = 3,
binding_editor_ls_smooth = 4,
binding_editor_ls_up = 2,
binding_editor_minimap = 15,
binding_editor_nextitem = 38,
binding_editor_obj_center = 57,
binding_editor_obj_move = 50,
binding_editor_obj_rotate = 19,
binding_editor_obj_scale = 20,
binding_editor_obj_sel = 10,
binding_editor_obj_set = 9,
binding_editor_obj_snap = 31,
binding_editor_paste = 1071,
binding_editor_pat_draw = 7,
binding_editor_pat_erase = 8,
binding_editor_pat_sel = 5,
binding_editor_pat_set = 6,
binding_editor_previtem = 37,
binding_editor_redo = 1068,
binding_editor_restore_state_0 = 71,
binding_editor_restore_state_1 = 72,
binding_editor_restore_state_2 = 73,
binding_editor_restore_state_3 = 75,
binding_editor_restore_state_4 = 76,
binding_editor_restore_state_5 = 77,
binding_editor_restore_state_6 = 79,
binding_editor_restore_state_7 = 80,
binding_editor_restore_state_8 = 81,
binding_editor_restore_state_9 = 82,
binding_editor_right = 205,
binding_editor_rot_left = 16,
binding_editor_rot_left_90 = 4112,
binding_editor_rot_right = 18,
binding_editor_rot_right_90 = 4114,
binding_editor_save_state_0 = 4167,
binding_editor_save_state_1 = 4168,
binding_editor_save_state_2 = 4169,
binding_editor_save_state_3 = 4171,
binding_editor_save_state_4 = 4172,
binding_editor_save_state_5 = 4173,
binding_editor_save_state_6 = 4175,
binding_editor_save_state_7 = 4176,
binding_editor_save_state_8 = 4177,
binding_editor_save_state_9 = 4178,
binding_editor_select_all = 43,
binding_editor_toggle_grnd_snap = 4127,
binding_editor_toggle_obj_snap = 4128,
binding_editor_tool_toggle = 48,
binding_editor_undo = 1045,
binding_editor_up = 208,
binding_editor_zoomin = 30,
binding_editor_zoomout = 4126,
binding_exit = 1,
}
end
if not key_bindings then
key_bindings = {
binding_attributes = 45,
binding_autocollect = 33,
binding_buff_1 = 20,
binding_buff_2 = 21,
binding_buff_3 = 35,
binding_call_specialpet = 44,
binding_camera_looknorth = 34,
binding_cancel = 1,
binding_cheat_kill_near = 1061,
binding_combatarts = 47,
binding_console = 41,
binding_dbg_copy_location = 1070,
binding_dbg_dispnavi = 1058,
binding_dbg_dispnogo = 1069,
binding_dbg_disppath = 1059,
binding_dbg_dispphy = 1060,
binding_dbg_freeze_debris = 1073,
binding_dbg_instanced_debris = 1047,
binding_dbg_paste_location = 1071,
binding_dbg_read_physx_files = 4129,
binding_dbg_sound1 = 1041,
binding_dbg_sound2 = 1042,
binding_dbg_teleport = 1044,
binding_dbg_test = 1072,
binding_dbg_toggle = 1056,
binding_forced_attack = 1024,
binding_godspell = 49,
binding_heal = 2,
binding_home_teleport = 0,
binding_infoall = 56,
binding_inventory = 46,
binding_logbook = 4,
binding_minimap0 = 15,
binding_minion_status = 52,
binding_mountslot = 123,
binding_ok = 28,
binding_orb1 = 59,
binding_orb2 = 60,
binding_orb3 = 61,
binding_orb4 = 62,
binding_pause = 25,
binding_potion_1 = 8,
binding_potion_2 = 3,
binding_potion_3 = 9,
binding_potion_4 = 5,
binding_potion_5 = 6,
binding_potion_6 = 7,
binding_profile = 1057,
binding_savegame = 65,
binding_screenshot = 183,
binding_shortcut0 = 1083,
binding_shortcut1 = 1084,
binding_shortcut10 = 1111,
binding_shortcut11 = 1112,
binding_shortcut2 = 1085,
binding_shortcut3 = 1086,
binding_shortcut4 = 1087,
binding_shortcut5 = 1088,
binding_shortcut6 = 1089,
binding_shortcut7 = 1090,
binding_shortcut8 = 1091,
binding_shortcut9 = 1092,
binding_slowmotion = 1048,
binding_spell_1 = 16,
binding_spell_2 = 17,
binding_spell_3 = 18,
binding_spell_4 = 19,
binding_spell_5 = 32,
binding_suicide = 16,
binding_teamdialog = 0,
binding_toggle_debugmap = 1046,
binding_toggle_minion_attackmode = 66,
binding_toggle_minion_attackrange = 67,
binding_toggleui = 87,
binding_viewleft = 31,
binding_viewright = 30,
binding_walk = 4096,
binding_walkbwd = 0,
binding_walkfwd = 0,
binding_weapon_1 = 0,
binding_weapon_2 = 0,
binding_weapon_3 = 0,
binding_weapon_4 = 0,
binding_weapon_5 = 0,
binding_worldmap = 48,
binding_worldmap_layerdown = 26,
binding_worldmap_layerset = 181,
binding_worldmap_layerup = 27,
binding_worldmap_zoomfix = 55,
binding_worldmap_zoomin = 78,
binding_worldmap_zoomout = 74,
binding_zoomin = 201,
binding_zoomout = 209,
}
end
if not locale then
locale = {
}
end
if not mainmenu_bindings then
mainmenu_bindings = {
binding_cancel = 1,
binding_console = 41,
binding_ok = 28,
binding_screenshot = 183,
}
end
if not manager then
manager = {
animMem = 1,
grannyMem = 1,
pmsMem = 1,
secMem = 1,
sptMem = 1,
texMem = 276824064,
}
end
if not network then
network = {
lobby_ip = "eu.sacred2.net",
lobby_name = "",
lobby_port = 6800,
networkwrapper_server_remove_timeout = 2000,
playername = "Anonymous",
}
end
if not options then
options = {
autoCollectRadius = 160,
autoCollectRareOther = 0,
autoCollectRareSelf = 1,
autoDoors = 0,
autoequip = 0,
bigHeadMode = 0,
bloodAndGore = 0,
camera_mode = 1,
cameraConfigAutoCurve = 0,
cameraConfigCollision = 0,
cameraConfigFollow = 0,
cameraConfigZoomCurveMax = 20,
cameraConfigZoomCurveMin = 20,
cameraConfigZoomMax = 17,
cameraConfigZoomMin = 17,
damagedetails = 1,
debugBits = 0,
instantCastSpell = 1,
map_mini_curv = 3.33333,
map_mini_icon = 0.8,
map_mini_rot = 1,
map_mini_size = 8,
map_mini_transp = 1,
map_mini_zoom = 0.2,
map_tab_icon = 0.8,
map_tab_pers = 0,
map_tab_rot = 0,
map_tab_transp = 1,
map_tab_zoom = 0.9,
minion_behavior = 6,
posx = 0,
posy = 0,
potionorder = 1,
showBuffEffects = 0,
showDangerclass = 0,
sound = 1,
tutorial = 0,
validateScreenMode = 1,
version = 2,
}
end
if not render then
render = {
alphaRefMiniobj = 0,
alphaRefObj = 0,
alphaRefTree = 0,
altLighting = 0,
clipShadow = 0,
colortrans = 0,
compass = 1,
cubeMapUpdateLimiter = 0,
cutscenes = 1,
d_creatures = 1,
d_decals = 0,
d_editorIcons = 1,
d_enableSkinning = 1,
d_gpuSync = 0,
d_materialFilter = -1,
d_miniMeshes = 1,
d_minis = 0,
d_mipMapFillMode = 0,
d_patches = 1,
d_patchPhysics = 0,
d_renderFx = 0,
d_sectorBorders = 0,
d_skipDrawPrim = 0,
d_statics = 1,
d_trees = 0,
d_water = 1,
debugStrmTextures = 0,
decalBias = -0.001,
dynamicTerrain = 0,
fog = 0,
glow = 0,
groundDetail = 0,
lightLinks = 0,
lodBias = 0,
maxPntLights = 12,
maxPntShadows = 12,
miniClipDist = 500,
miniDensity = 0,
motionDetail = 5.5,
penumbraQuality = 10,
penumbraSize = 0.006,
precision = 0,
renderpriority = 2,
screenClipHeroDist = 0,
screenOpacityClipVal = 0,
shaderCache = 0,
shadowDetail = 0,
shadowFlags = 0,
shadowMapDepthBias = 0,
shadowMapN = 0,
shadowMapSlopeBias = 0,
shadows = 0,
textureQuality = 5,
textureUploadLimiter = 0,
threadedSkinning = 1,
treeMode = 0,
useFlipSync = 0,
useLazyDetailTextures = 1,
videos = 1,
visDetail = 0,
waitForGpuMode = 1,
weathereffects = 0,
wobble = 0,
}
end
if not settings then
settings = {
checkWorldPositions = 0,
dxDetect = 0,
enableLightFx = 0,
enableMobilitySupport = 1,
forceShader = "",
maxFps = 40,
mgpu = 1,
staged = 0,
streaming = 1,
timeOfDayFreeze = 0,
usePhysHW = 0,
zoomspeed = 200,
}
end
if not shortcut_commands then
shortcut_commands = {
cmd_shortcut0 = "sys flush",
cmd_shortcut1 = "editor",
cmd_shortcut10 = "help",
cmd_shortcut11 = "help",
cmd_shortcut2 = "help",
cmd_shortcut3 = "help",
cmd_shortcut4 = "help",
cmd_shortcut5 = "help",
cmd_shortcut6 = "help",
cmd_shortcut7 = "help",
cmd_shortcut8 = "help",
cmd_shortcut9 = "help",
}
end
if not sound then
sound = {
chat_notify = 0,
falloffpower = 5,
hero_on_center = 0,
listener_mode = 0,
mastergroup_group01 = 1,
mastergroup_group02 = 1,
mastergroup_group03 = 2,
mastergroup_group04 = 2,
mastergroup_group05 = 2,
mastergroup_group06 = 2,
mastergroup_group07 = 2,
mastergroup_group08 = 2,
mastergroup_group09 = 2,
mastergroup_group10 = 2,
mastergroup_group11 = 2,
mastergroup_group12 = 2,
mastergroup_group13 = 2,
mastergroup_group14 = 3,
mastergroup_group15 = 2,
mastergroup_group16 = 2,
mastergroup_group17 = 2,
mastergroup_group18 = 2,
mastergroup_group19 = 2,
mastergroup_group20 = 2,
mastergroup_group21 = 2,
mastergroup_group22 = 2,
mastergroup_group23 = 2,
mastergroup_group24 = 2,
mastergroup_group25 = 2,
mastergroup_group26 = 2,
mastergroup_group27 = 2,
mastergroup_group28 = 2,
mastergroup_group29 = 2,
mastergroup_group30 = 2,
mastergroup_group31 = 2,
memorybudget = 80,
obstruction_detection = 0,
plugin = "MILES",
plugin_update_ms = 80,
provider = "MILES",
quality = 2,
samplerate = 44100,
speakers = 0,
speech_commentary = 0,
system_sleep_ms = 30,
voices_3d = 50,
volume_2d = 100,
volume_group01 = 68,
volume_group02 = 0,
volume_group03 = 80,
volume_group04 = 100,
volume_group05 = 40,
volume_group06 = 60,
volume_group07 = 80,
volume_group08 = 100,
volume_group09 = 87,
volume_group10 = 80,
volume_group11 = 87,
volume_group12 = 34,
volume_group13 = 100,
volume_group14 = 80,
volume_group15 = 87,
volume_group16 = 87,
volume_group17 = 80,
volume_group18 = 50,
volume_group19 = 68,
volume_group20 = 87,
volume_group21 = 80,
volume_group22 = 80,
volume_group23 = 80,
volume_group24 = 80,
volume_group25 = 80,
volume_group26 = 80,
volume_group27 = 80,
volume_group28 = 80,
volume_group29 = 80,
volume_group30 = 80,
volume_group31 = 80,
volume_master = 100,
volume_master_music = 100,
volume_master_sfx = 61,
volume_master_speech = 100,
zoom_falloff = 0,
}
end
if not tutorial then
tutorial = {
checkObjectsOfInterestTimer = 2,
filterRange = 400,
initialDelayTimer = 40,
popupTime = 15,
recheckObjectsOfInterestTimer = 0.5,
}
end
if not video then
video = {
detail_env = 0,
detail_fx = 0,
detail_gfx = 0,
detail_grass = 500,
detail_grnd = 0,
detail_light = 0,
detail_physx = 0,
detail_shd = 0,
detail_tex = 1,
fsaa = 1,
fullscreen = 0,
gamma = 0,
hardware_mouse = 1,
height = 500,
quality = 5,
scaleUI = 0,
simplepointlight = 1,
vsync = 0,
weather = 0,
width = 650,
}
end
-- eof


プレイに便利なmod2つ紹介

【tiny items mod】
アイテムを全部1x1マスにしてたくさん持てるようにする
※Item mod 1.2が同封されているCMパッチv150は使えないので注意
 Item mod 1.2が同封されていないCMパッチv140 までなら使えます

もしCMパッチv150を使う場合はiteminfo.txtの以下の項目を
このように全部1に書き換えればいいのですが、量がはんぱなく多いです><
invbreite = 1,
invhoehe = 1,

※メモ帳の置換やTExchangeなどのフリーツールで一括書き換えできます。

iteminfo.txtの場所 
sacred2インストールフォルダ→scripts→shared

【Sacred 2 Reduced Fog Mod】
霧削除mod 若干パフォーマンスも上がる


【Parallax effect for Sacred 2】
バニラでおかしかった視差効果を正常にする 段差がよりはっきりくっきりする


[PR]
by cfcvw4029 | 2014-09-09 08:57 | sacred2
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 通りすがりのアウトラ..
by cfcvw4029 at 19:57
いただいていきます サ..
by 通りすがりのアウトランダー at 15:45
履歴書さんありがとうご..
by cfcvw4029 at 19:31
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書 at 12:22
tekさん情報ありがとう..
by cfcvw4029 at 07:23
アイテムのドロップ率とア..
by tek at 05:45
よかったです^^
by cfcvw4029 at 14:15
アタッチの200% でき..
by 暗黒面の人が友達 at 11:53
私も手探りなんでどれがい..
by cfcvw4029 at 21:13
いつも読んでます。 上の..
by 暗黒面の人が友達 at 11:58
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ディスプレイの設定を変更して..
at 2017-05-11 17:37
人類に対する悪の犯罪行為
at 2017-04-27 15:37
『Witcher: Enha..
at 2017-04-26 19:59
ちゅうとリアル お姉ちゃんめ..
at 2017-04-22 09:35
Sacred2 Diablo..
at 2017-04-18 19:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧